普段着のカリグラファーSao


by uncial
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

92鞍目 優月で駈歩

家を出る前、雨が降ったりやんだりの状態に、風が強くて、いつもの乗馬をどうしようかと一瞬ひるんだけど、せっかく支度したんだし、勢いで車を出しました。

今日のレッスンは、初級駈歩チャレンジ。しばらく駈歩レッスンを受けていなかったし、まだ初級駈歩のレッスンに参加する勇気と度胸もなかったので、やっぱりチャレンジレッスンを選んでしまう・・・。でも、今回はこれがラッキーだった!

レッスン開始の30分ぐらい前に雨がザーッと降ってきて、アチャ~まいったなぁと思っていたけど、馬を馬場に出す頃にはすっかり止んじゃった。レッスン中、時々パラパラときたけど、このくらいならびしょぬれになるほどじゃない。

今日の選定は「優月」。白にちょっとゴマの入った、普通サイズの子。でも腹帯を締めようとすると、首をこっちに向けて私を噛もうとするし、後ろ足を持上げて蹴ろうとする。うえ~~ん!と、指導員に助けてもらっちゃった。指導員には静かに言うことをきくんだなぁ…ちぇっ(-。 -; )

今日は2頭だけで、充実のレッスンになりました。内容は、駈歩における踵の使い方と向き、駈歩の継続、駈歩の回数指定などなど。
合図を出すのに踵を馬の腹に当てるけど、反応したら踵を離すこと。ついつい、ずっとつま先を外側に向けて踵を腹に付けがちだけど、今日の小●指導員はここを指摘。私の優月は、反応がすごくよくて、前の馬は反応が鈍くて、すぐ追いついてしまう・・・。

後半は、2頭ともよく動いて、駈歩もよく継続でき、とっても気持ちのいいレッスンでした。
レッスンの後のミーティングで、「私がコーヒーを飲みたい時にあたった人はラッキー」と指導員からコーヒーをおごってもらっちゃった♪ 乗馬Q&AのDVDを見ながらのミーティング。できて当然の指導員がやっているから、うまくできて当たり前なんだけど、「よくできましたぁ~パチパチ」と小●指導員は拍手して喜んでた。時々厳しい小●指導員だけど、おちゃめな所もあるんだなぁ。

ミーティングも終わり、お腹もすいたので、クラブでランチをしていると、ものすごい雨が降ってきた!ちょうど、レッスンとレッスンの間の時間で誰も馬場には出ていなかったのが幸い。朝からの雨のせいか、今日はとっても人が少なくてすいていたな。次のレッスンが始まる頃にはすっかり雨もあがり、そのあとは快晴になりました。

5月からはレッスンプログラム編成が大幅に変更になり、いつも取っていたレッスンがなくなっちゃって、プログラム表としばしにらめっこ。しばらくはステップアップより乗馬そのものを楽しもうと思います。
[PR]
by uncial | 2006-04-20 20:36 | 乗馬なコト