普段着のカリグラファーSao


by uncial
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

夜ごはん@海南鶏飯

今日は、東京での仕事の帰り、職場が近い友人Kちゃんと夜ごはんを食べようと、シンガポール料理の「海南鶏飯」へ行きました。

シンガポール料理、ってどんなんだろう、と思ったけど、タイやベトナム料理に近い感じだったかな。お酒やご飯が進みそうな、ちょっと濃い目の味で、どれもとてもおいしい!
朝と昼を抑えてきたので、4時過ぎからお腹がグーグー。前半は、どんどんお腹の中に料理が消えていく・・・。

最初は、店名にもなっている「海南鶏飯」。
鶏肉は、スチームかフライかを選べるんだけど、最初でお腹すきすきの私たち、揚げたのをオーダー。これが正解!中はジューシー、周りはカリッ、3種類のソースを好みでつけていただく。ん~~美味!!

d0037951_21492736.jpg


これについていたライスは、最初は余計かなと思ったけど、これがあとからオーダーした料理にご飯が合う合う。タイ米にちょっと味がついていて、これがおいしい!


d0037951_22131311.jpg



チャー・クェ・ティアォ(シンガポールきし麺焼きそば)・・・色が黒い!麺は、平たいビーフンのよう。オイスターソースたっぷり、ちょっと甘さも感じる、これまた美味な麺でした。

真空菜のガーリック炒め・・・豆苗をオーダーしようとしたんだけど、季節が終わりとのことで、代わりの野菜。これ、どんどん箸が進むほどおいしい。しかも冷めてもおいしかった。

なす炒め・・・初めて食べる味!なんだろうこのソース。なすだけじゃなくて、エリンギや豚肉(?)など、いろいろな食材が入っていて、これまたとても美味しい。

まだまだいけると、もう2品をオーダー。

ラクサヌードル・・・丸麺のビーフンか、たまご麺を選べる。私たちはビーフンをチョイス。
これはタイ料理に近い味。ちょっと香草が効いていて、これ以上味が強いとちょっとだめだったかも。見た目、味が濃そうで辛そうなんだけど、食べてみると意外とあっさりして辛くない。この頃からお腹が急に膨らんできて・・・。お腹に余裕があったらもっと食べられたかも。

鶏粥・・・ラクサと同時にオーダーしたため、すでに満腹に近いお腹にはちょっとほっとした。ごま油がきいていて、ご飯はサッパリしていてするりと胃に入る。すごいお腹だなぁ、と思う(笑)

別の紙に、おすすめデザートとして、聞きなれない名前のデザートが。
ボボチャチャ。
タピオカ、サツマイモ、ヤン芋をココナッツミルクで煮たもの。これ、コールドでもホットでもOK。お腹の都合で1つだけオーダーしたかったので、よく出る方のコールドで注文。
一瞬甘い!のだけど、喉を過ぎるころにはさっぱりとした清涼感。それに2種類のお芋のダイスが異なる食感を味あわせてくれる。ヤン芋って、沖縄でもよく食べられるんだって。サツマイモより繊維質が多くザラリとした感じ。なかなかおいしかった。

いやぁ~食べた食べた!帰りの電車の中、しばらく「ふぅ~~」とため息ばかりついていました。まだ他にも気になるメニューがあるので、またいつか行ってみたいと思います。
[PR]
by uncial | 2006-06-28 23:41 | グルメなこと