普段着のカリグラファーSao


by uncial
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

107, 108鞍目 シュバル

久しぶりの連続2鞍でした。
ずっと曇りで、暑さも一時ほどではなかったので、
2鞍乗っても、あまりバテることもなく、快適に乗ることができました。

今日の選定は、シュバル。クラブ1大きい子!でもまだ4歳だとか。
子供です。やんちゃです(笑)
でも、反応はとてもよく、甘やかさなければよく動きます。
ところが、図体が大きい割に、虫への反応が敏感で、
首や足をぶんぶん振って、追い払おうとします。
走らせれば虫も寄ってこなくなるので大丈夫なんだけど。

最初のレッスンは、駆歩チャレンジ。
常歩を元気に歩かせ、前との距離を充分に取りながら、駆歩発進。
シュバルは、引きの強い馬で、手綱を張りすぎるとどんどん前に行ってしまうので、
手綱を伸ばして前に出すぎるのを防ぎます。
肩幅に手綱を開き、腰の前あたりで構え、肘を曲げる。
いつもより、手の開きが広い。
前にいた馬もかなり虫を気にする子で、常歩が止まってしまって、シュバルが追いついてしまうため、前との距離を空けるのにちょっと苦労しました。
でも、駆歩発進&継続はバッチリでした。
それにしても、このレッスン担当の指導員、○野川さん、風邪をひいて体調が最悪みたいで、声もガラガラ、時々咳き込んだりして大変そうでした。お大事に。

* * * * * * * * * * * * * * *

次のレッスンは、初心に戻るのと、2鞍目で体力も続けられるよう気持ちよく乗りたかったのもあり、4級取得レッスンに参加しました。すでに4級を持っているのだけど、時々、基礎を振り返るのもいいかな、と。

引き続き、シュバルでのレッスンです。さっきまでよく動いてくれていたので、合図にもまたよく反応してくれます。常歩~速歩~斜め手前変換、最後は駆歩。
こういうイイ子に乗ると余裕も出て、隅角いっぱいに歩かせることにも気が回ります。
最後は再び駆歩の練習でしたが、これもばっちり。駆歩もとても乗りやすいリズムでした。
めずらしく、駆歩がとてもよくなったと指導員に誉めてもらえました。うれしい♪
今日はシュバルのお陰も大きいと思います。専用馬でもいいかも。

そうそう、人間も馬も、誉められて伸びるものです!(笑)
[PR]
by uncial | 2006-08-28 23:57 | 乗馬なコト