普段着のカリグラファーSao


by uncial
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

高架下のグルメ

ちょっと前に、東京JAZZフェスタに行った際、夕飯をどこかで食べようと、探してみると、
この会場になっていた、東京国際フォーラムのすぐ横の、高架下になかなかおしゃれな店が軒を連ねていました。

d0037951_20222175.jpg


今回は、その中の一軒、「和家」へ。
これで「やわらや」と読みます。
創作串焼きのお店で、いろいろな串ものがあって、一口二口くらいで食べられる、かわいらしい大きさの具財です。1本100~120円くらいが中心なので、ついついどんどんオーダーしてしまいました。
この他、単品料理もあり、どれもなかなかのお味でした。


d0037951_20215339.jpg

他にもこの並びには、気になる店がたくさん。
いつか行ってみたいです。

**************

d0037951_20285536.jpg




JAZZフェスタを見終えてから、ちょっとコーヒーでも、と、カフェを探していたところ、そういえば、ネットで「Travel Cafe」というのがこの辺にあったというのを記憶していて、高架下を、今度は東京方面から有楽町へ逆に戻ってみると、そういえばあったね、というところにそのカフェはありました。

オープンカフェのようになっていて、天井が高く、インテリアは何十年も前からそこにあるかのような、西洋アンティークがそこここに置かれていて、でも、カウンターの壁には大きなモニターが掲げられていて、いろいろな国の観光を紹介する映像が流れていました。店構えは、どこかヨーロッパのバーかパブに来ている錯覚を覚えます。

d0037951_20292815.jpg

そんなにお腹がすいていたわけじゃなく、コーヒーだけでよかったんだけど、メニューに「タコのガルシア風」を見つけて、思わずオーダー。コーヒーとタコという、ちょっと不思議な組み合わせだったけど、まぁ、いいでしょう(笑)

d0037951_20295075.jpg


有楽町から東京に繋がるこの高架下、昔からある店から、新しい店まで、どれもこれも個性的で気になるものばかり。
行きたい行きたいと思いながら、何年も行くことができていない「ミルクワンタン」も高架下。ここは必ず行かなくちゃ!

高架下、電車の通過する音や振動が気になるかと思ったら、これが案外全然気にならない。
侮れないぞ、高架下グルメ!
[PR]
by uncial | 2006-09-10 20:32 | グルメなこと