普段着のカリグラファーSao


by uncial
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

125鞍目 女子大生?のラプティー

日中はとってもいい天気で3月中旬の気温。
コートなしでも歩けます。

今日は午後にお雑煮を囲む会にスタッフから誘われていたのだけど、
レッスンを入れていたし、変更できそうな内容のレッスンがその前後になかったので、
お雑煮を諦めてレッスンを受けました(笑)

選定の馬が前の時間のレッスンに出ていたので、馬装しなくて済んじゃった。
楽チン♪
帰ってくるのを待つ間、上のサロンにいたら、
これから体験レッスンをするという女性とちょっとおしゃべり。
このクラブが居心地よくて住み着いているネコちゃんをなでなでしながら。
前から乗りたかったんだって。目をキラキラさせながら嬉しそうでした。
なかなかスタイルもよくショートヘアで、ヘルメットや乗馬姿がよく似合っていたなぁ。
体験してその後入会したかしら?(笑)


本日は初級馬場レッスン。
金○指導員の予定が小○川指導員に変更になりました。
今日の選定はラプティーちゃん。女の子です。
人間で言うとピチピチの女子大生らしい…。

馬場レッスンなので、いかにうまく馬をコントロールできるか、
そのコントロールも、できるだけ小さな動作や合図でできるようにする。
まずは前肢回転。右の腹に合図を送り、右の手綱を引いてその場でくるりと回転させる。
180度回転させればよかったのに、私知ったら360度ぐるりと一回転させてしまった(笑)
体制を整え、右回りで常歩、そして速歩。
できるだけ隅角をしっかり大きく回るようにする。
内側の足で壁を作り、内側の手綱を少し張る。
馬の首が向いた方と逆の方向に馬の体は動くという習性を利用します。

 常歩から速歩に映る時に手綱が緩まないようしっかり体制を整えること。
 乗っている人が安定していること。
 手綱ではなく足での合図でなるべく動かすこと。

これらに気をつけて、今度は常歩でスラローム。次に速歩で。
正反動でのスラローム。
あまり大きな動きじゃないスラロームなので、合図も小さくて大丈夫。

全体的にはうまくできたんだけど、馬のクセで体がかなりよれる。
頭が左にぐにゃって向いちゃう。
それを補正しようと手綱を右に引いたり戻したり。
それを指導員に見られて、速歩に入る前に、
常歩でしっかり準備をしておくこと、って言われました。

今日も乗馬で癒されました。
え?4月には水炊きの会だって?(笑)
[PR]
by uncial | 2007-01-26 21:24 | 乗馬なコト