普段着のカリグラファーSao


by uncial
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

赤城神社カフェ@神楽坂、メロンパン@浅草

午前中、東京での仕事を終え、午後に友人Tと神楽坂で待ち合わせして、珍しい神社カフェに行ってきました。


d0037951_22463425.jpg


ポカポカ陽気で、飯田橋の駅前の桜は満開!
川沿いの桜たちは、もうちょっとかな。5分咲きといったところ。

で、今回みつけたのは神社にあるカフェ。2006年4月より2年間の期間限定のオープンだそうです。
神社にカフェバーですよ?このミスマッチったら。
やるな、神楽坂(笑)

神社の境内の中、本堂(っていうの?)のすぐ横に2階建ての建物があり、
そこの2階がカフェになってます。
階段を上がっていくとテラスがあり、店内にもテーブルとイス。
いろいろなファニチャーがあり、足踏みミシンがテーブルだったり、昔の小学校の机とイスがあったり。和風なレトロとアールヌーボーのコラボ。
どこかのおうちにおじゃましちゃったという雰囲気です。
壁にかかってる時計は動いてません(笑)
夜はバーにもなり、日によってはライブ演奏もあります。
こんなところ、知る人ぞ知る隠れ家的な店なのに、あっという間に満席。
なんでみんな知ってるの??

d0037951_22243714.jpg


メニューは、キーマカレーやハッシュドビーフ、パスタ、ケーキなどなど。
セットで1100円~。
友人はキーマカレー、私はハッシュドビーフをオーダー。
ご飯は古代米というか五穀米というか、ヘルシー米。食感もプチプチしておいしい♪
キーマもハッシュドもおいしかった♪

d0037951_22254243.jpg


今回の食べ歩きツアー(笑)にはちょうど良い量でした。
ここの後に、浅草へ噂のメロンパンをいただきに行く予定があったんです~。

店で焼いていて、焼きたてあつあつのメロンパンが食べられるんです!
ここ、本当はお蕎麦屋さん。
なのに、28種類のソフトクリームやリンゴパイなんかが前面に出てて、お蕎麦屋さんだということをすっかり忘れちゃった(^^ゞ
メロンパンは見た目はすごく大きいんだけど、周りがカリカリ、中がふわっとしていて意外と食べられちゃう。ペろりでした。

d0037951_22445949.jpg



中国人の観光客が、おいしそうに店先で座って食べてる私たちに気づき、メロンパンのことを気にしていたので、「おいしいよ~」「ハオチー」と言ったら、「ハオツーね」と直されてしまった(^^ゞ
この後口の中の甘さを中和すべく、スタバでコーヒー摂取(笑)

友人Tとはここまで。
次にまたなんと再び神楽坂へGo Back!
茨城県から仕事で市ヶ谷に来ていた友人Yちゃんと夕方待ち合わせ。
神楽坂は昔から何度も来ているところだったので、少し案内をしながら(ここのなにがおいしいよ、って食べ物ばっかりだったね(^^ゞ)、さっきの神社カフェに連れて行ってあげたくて、また来ちゃいました。

d0037951_22454276.jpg


日も落ち始めライトアップされ、昼間の雰囲気とはまたガラッと変わっておしゃれなカフェの雰囲気が出てきました。
室内は満席だったので、さっきは部屋の中だったのもあって、寒くないから今度はテラス席に座りました。寒くなるだろうと、ひざかけも貸してくれました。サービスいいね♪

ケーキを食べようかなと思ったけど、今日はすべてSold Outとのことで、ポークジンジャーをオーダーしました。
あっ、神社だからポーク「じんじゃー」?(笑)だからメニューに??
ま、まさかね?(笑)
ワンプレートディッシュになっていて、カフェめしっぽくて味もなかなか。

それにしても、気に入っていたコーヒー店、パウワウがなくなっていたのにはびっくり&ショックでした…。
近代的な建物やおしゃれな店が増え、老舗やお気に入りの店がどんどんなくなっている神楽坂だけど、古き良き時代の風情を残してほしいな。

そうそう、ここの不二家、ペコちゃん焼きを整理券で販売して完売してました。
[PR]
by uncial | 2007-03-28 22:53 | グルメなこと