普段着のカリグラファーSao


by uncial
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ノイハウスカフェ

日本橋メゾンカイザーでのランチの後、三越でちょっと寄り道をしてから、
銀座でチョコを楽しみに行きました。
名づけて『銀チョコ』。
友人に誘われるときも、銀チョコしに行かない?だったしね。

銀座のチョコレートショップやカフェはいくつかあるけど、
一度撤退してカムバックしてくれた、ノイハウスのカフェが銀座にあるというのを去年のサロン・ド・ショコラで知って、いつか行きたいなと思っていました。
なので、今回はノイハウスのカフェに即キマリ!

大通りから2本入った静かな角にカフェはありました。
ダークブラウンと鮮やかなオレンジレッドのシンプルな内装は、
どこかヨーロッパかニューヨークのおしゃれなカフェを思わせます。


d0037951_1819316.jpg


私たちは、写真に写した時にチョコたちが映えるようにと、オレンジレッドの席を陣取りました(映えてるでしょ?)。
友達は迷わずフォンダンショコラ。
私はチョコが食べたかったので、チョコとドリンクのセットをチョイス。
6~7種類から好きなチョコを選べます。
ひとつひとつ説明をしてくれて、かなり迷ったけど、2種類の味が楽しめるシンプルな板チョコにしました。

d0037951_18212519.jpg

西アフリカ産のカカオを使ったものと、サントメ産の2種類。
最初、「sao tome」というのを「サオトメ? 早乙女さん?」と読んでしまった(^^ゞ
「sao」はそのまま読めば私の名前だしね(だから選んだ、というのもあるけど)。
サントメの方は、酸味が強めに感じられて、くせになりそうな味。
フォンダンショコラもすんごくおいしかったです♪(ひとくちいただきました)

コーヒーとチョコって、相性ぴったりね♪
今度はどこに銀チョコしに行く?
[PR]
by uncial | 2007-08-11 21:07 | グルメなこと