普段着のカリグラファーSao


by uncial
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

さらりとお茶漬け

昼間はこゆ~い中華だったので、夜はさっぱりとお茶漬け。
横浜相鉄ジョイナス内『お茶漬けご膳 さらり』。

スープだけでも6種類。
カツオ&昆布の京風、白湯はとんこつ、鶏がらの味噌緑茶ほうじ茶
具もいろいろあって、鮭いくら、鯛、うなぎ、ぶぶ漬け、ねぎとろ、てんぷらなどいろいろあり、豚の角煮なんてのも。
それぞれ好きなスープに組み合わせてオーダーができます。
メニューにはおすすめの組み合わせもあるので安心。
白いご飯とスープはおかわり自由!
テーブルにはお茶漬けあられと海苔、きざみわさびが置かれ、自由にトッピングできます。

素材にもこだわっていて、お茶漬けに最適な状態に炊き上げたご飯、ダシに使うこんぶやお魚も厳選だそうです。
私は鮭いくらに塩スープ、友人は鯛に京風スープを選びました。

d0037951_1241274.jpg


お茶漬けだから、さらさらどんどん行けちゃいます。
あられのカリカリもいい食感。
私のにはたくあんやミツバも添えられて、ほうじ茶のスポンジケーキもデザートについてました。
鯛茶漬けには、白みそとしょうゆの2種類のタレに、赤穂紫蘇もついてます。
京風スープに白みそが合わさって、これまたおいしいんです。
スープをかけないでそのまま食べても、具材の味がひきたっておいしい。
1つの御膳でいろいろな味の組み合わせが楽しめる、楽しいお茶漬けでした。
ここ、都内に支店ないんだなぁ。
[PR]
by uncial | 2007-10-11 21:10 | グルメなこと