普段着のカリグラファーSao


by uncial
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

いちご狩り@千葉・成東

今年もしましたいちご狩り
なんたら狩りの中で一番好き♪
せっかく行くなら、いろんな種類の苺を食べたい!
っていうんで、食べ比べができる苺園さんを探して行きました。

選んだのは「かわつら苺園」さん。
5種類の苺を作っていて、2種類以上の苺を食べ比べできるようにがんばっているそうです。
私達が行った時には、4種類でした。
章姫紅ほっぺふさのかとちおとめ
です。
さちのかがありませんでした。

苺そのものの味を堪能したいので、練乳はいりませんというと、
練乳代10円を返金してくれました。

ハウスの中はいちごでいっぱい♪
畝によって種類が分けられています。
ヘタの方までしっかり真っ赤に熟して、ヘタが反り返っているものを厳選します。

d0037951_20265219.jpg


まず、最初にとちおとめ。
あまぁ~~~い♪
おいしくって止まりません!

d0037951_20282978.jpg

いかにもいちご!って感じの形ですよね。
で、こんなかわいいのもありました。
ちょこんとぶらさがっていて、思わず写真をパシャリ。
d0037951_20302231.jpg


次に章姫。
細長くてとちおとめよりかなり水分を感じます。
さっぱりしていてさわやかな感じです。
とちおとめとの比較ができました。
とちおとめがすごく重くてしっかり実がつまっていることがわかります。


その次に紅ほっぺ。章姫と幸の香から生まれた静岡の新品種。
甘さ、酸味、実のつまり具合のバランスがいいです。
4つを比較してしまうと、特徴が突出していないのが特徴!?

そして、千葉県産の品種、ふさのか!
農園さんからのコメントでは、
『ふさのかは、収量が少なく栽培者泣かせな品種で、希少価値の高いいちごです。
スーパーなどでもなかなかお目に掛かれない品種です。
千葉県産のオリジナル品種ですので、是非とも召し上がりにきてください。』
なんだそうです。
ここの一番人気なので、数もすぐ減ってしまうとか。
もちろん、たっぷり食べてきました。
一番甘くて中まで真っ赤でほんっとにおいしい♪
このふさのか、大粒になると形がへんてこ。
グローブみたいだったり、2つ繋がっちゃったり、
こんなふうにチューリップみたいだったり。
d0037951_2028480.jpg

でもかわいいでしょ♪


途中、ヘタを落としちゃったりちぎれてしまったものもあるので、
正確に数えられなかったけど、なんとびっくり、約77個!
さすがに100個は無理でした~(^^;

これだけ食べたからしばらく苺は食べたくなくなるだろう、
と思ったけど、これを打っている今、
実はまた食べたいと思っていたりして・・・(^^;
[PR]
by uncial | 2008-02-11 20:31 | グルメなこと