普段着のカリグラファーSao


by uncial
カレンダー

<   2006年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

107, 108鞍目 シュバル

久しぶりの連続2鞍でした。
ずっと曇りで、暑さも一時ほどではなかったので、
2鞍乗っても、あまりバテることもなく、快適に乗ることができました。

今日の選定は、シュバル。クラブ1大きい子!でもまだ4歳だとか。
子供です。やんちゃです(笑)
でも、反応はとてもよく、甘やかさなければよく動きます。
ところが、図体が大きい割に、虫への反応が敏感で、
首や足をぶんぶん振って、追い払おうとします。
走らせれば虫も寄ってこなくなるので大丈夫なんだけど。

最初のレッスンは、駆歩チャレンジ。
常歩を元気に歩かせ、前との距離を充分に取りながら、駆歩発進。
シュバルは、引きの強い馬で、手綱を張りすぎるとどんどん前に行ってしまうので、
手綱を伸ばして前に出すぎるのを防ぎます。
肩幅に手綱を開き、腰の前あたりで構え、肘を曲げる。
いつもより、手の開きが広い。
前にいた馬もかなり虫を気にする子で、常歩が止まってしまって、シュバルが追いついてしまうため、前との距離を空けるのにちょっと苦労しました。
でも、駆歩発進&継続はバッチリでした。
それにしても、このレッスン担当の指導員、○野川さん、風邪をひいて体調が最悪みたいで、声もガラガラ、時々咳き込んだりして大変そうでした。お大事に。

* * * * * * * * * * * * * * *

次のレッスンは、初心に戻るのと、2鞍目で体力も続けられるよう気持ちよく乗りたかったのもあり、4級取得レッスンに参加しました。すでに4級を持っているのだけど、時々、基礎を振り返るのもいいかな、と。

引き続き、シュバルでのレッスンです。さっきまでよく動いてくれていたので、合図にもまたよく反応してくれます。常歩~速歩~斜め手前変換、最後は駆歩。
こういうイイ子に乗ると余裕も出て、隅角いっぱいに歩かせることにも気が回ります。
最後は再び駆歩の練習でしたが、これもばっちり。駆歩もとても乗りやすいリズムでした。
めずらしく、駆歩がとてもよくなったと指導員に誉めてもらえました。うれしい♪
今日はシュバルのお陰も大きいと思います。専用馬でもいいかも。

そうそう、人間も馬も、誉められて伸びるものです!(笑)
[PR]
by uncial | 2006-08-28 23:57 | 乗馬なコト
なつかしいテーマ音楽が劇場に響く。
画面には、自分がまるで宇宙を自由に飛んでいるかのよう。
何年ぶり?

よく雰囲気がぴったりな俳優を探し出したものだなぁ。
おめめパッチリ、お肌がきれいな好青年。

冒頭、シャトルを乗せた旅客機のトラブルを救うのだけど、
そのスピード感や迫力、力強さや誇張が、まさにハリウッド!って感じ。
でも、救出成功の瞬間、思わずブラボ~!と、スタンディングオベーションしたくなった(笑)

ニューヨークが舞台の場面では、自然史博物館や摩天楼、イエローキャブなど、なじみのあるものや場所があちこち出てきて、あ~ここ行ったなぁ、歩いたなぁと、懐かしい思いで見ていた。
あんな風に、ニューヨークのビルの間を、自由に飛べたら気持ちいいだろうなぁ。

長かったけど、そんなに長さを感じなく楽しめた映画でした。
[PR]
by uncial | 2006-08-27 22:13 | 海外ドラマと映画なこと
d0037951_0583421.jpg


昨日、テレビのニュースで、東京国際フォーラムの広場にてJAZZフェスタが開かれているというのを見て、これは行きたい!と、今日行ってきました。

d0037951_14399.jpg




早めの夕飯を取り(これはまた後日レポート)、広場に戻ってくると、既に演奏が始まっていました。私の好きなビッグバンド。ヤマハ音楽学院の生徒さんたちの演奏です。
ディズニー作品から、美女と野獣や星に願いを、アンダー・ザ・シーなど、なじみのあるものから生徒が作曲したオリジナル、スタンダードまで、幅広い曲を披露してくれました。
後半、真後ろからドラムを見ていたのだけど、気持ちよさそうだったなぁ。

意外にも?わたくし、中学、高校、OBと吹奏楽部でフルートを吹き、大学ではバンドでドラムを叩いていたという経歴の持ち主(笑)
だから、こういった管楽器やドラム、ライブ演奏というのがとっても懐かしい。

周りには、18台くらいの移動屋台が出ていて、ビールや食事を取りながら聴いている人たちもいます。なんだかここだけニューヨークな感じ・・・。
こういう雰囲気、好きです。こんなナイスなイベント、もっといろいろやってくれたらいいのに。

d0037951_111017.jpg


この後、工事現場のおじさんたちみたいないでたちで演奏するグループや、シックな黒いスーツで演奏するクラシックジャズの演奏もあったようでしたが、時間が長くかかりそうなので、残念ながら会場を後にしました。

9月2日、3日には、ホールでのコンサートもあります。出演者の中に、私の好きなグループが来日!ア~~~行きたい!!!

帰り際、ジェラートを・・・。
ちなみにマンゴーミルクです。

d0037951_14391.jpg

[PR]
by uncial | 2006-08-25 23:46 | アートなこと
先日、師匠と久し振りに美浜にあるマザー・ムーン・カフェを訪れました。
以前も一緒に来て、師匠、とてもお気に召していらっしゃった店です。

アラビアータ大好きな師匠、2種類のアラビアータにサラダ、デザートにケーキを二人でオーダーしました。

タコのミンチソースのアラビアータと、秋刀魚と大根のアラビアータ。

d0037951_18153894.jpg


どうしても、両方気になってしまって・・・。
タコのコリコリ感が残っていて、タコ好きな私にも大満足。
秋刀魚と大根の方は、珍しいのと味の想像ができなかったのでオーダーしたのだけど、ん~こちらはちょっと魚臭さが出てしまっているかな。大根は小さなダイス状にカットされていて食感はおもしろいんだけど。

サラダに添えてあった丸いおせんべいみたいな白いもの、これ、大根です。どうやって切ったんだろう。

ケーキは、本日のケーキがバナナカントリーケーキで師匠が、私はミックスベリーカントリーケーキを選びました。バニラアイスと生クリームが添えられていて、これがシンプルなケーキによく合います。

あ~~また満腹だ!
[PR]
by uncial | 2006-08-24 18:19 | グルメなこと
先日、友人Hと渋谷で中華料理を食べました。
彼女の友人から聞いた店で、パンダレストラン、という名前の中華だとかで、
なかなかおいしいらしい、というので連れていってもらいました。

渋谷の道玄坂に面していて駅からも近く、アクセス至便。
パンダのイラストがかわいいのだけど、エントランスはモダンで、店内も高級中華料理店といった雰囲気。ありゃ、これは値段高いのかな、と心配になったけど、これが意外、そうでもなかった。

早めの時間に入店したので、最初のワンドリンクが無料に!ラッキー♪
友人はウーロンハイ、私はカシスソーダ。

d0037951_22283015.jpg



あとは、思いつくまま、どんどんオーダー。
メニューは、広東料理が中心。

えびの蒸しぎょうざ、五目入りおこげ、黒酢をつかったすぶた、ネギとショウガの炒めそば、マンゴープリン 、杏仁豆腐・・・

d0037951_2234143.jpg

どれも美味しかった~♪
特にすぶたのお肉!ものすごーく柔らかい!
ネギとしょうがのそばも、シンプルなんだけどコクがあっておいしかった。

もうもう満腹!
ポットサービスで出てきたお茶のカップがかわいかったな。

また今度、ここ来てみよう。
[PR]
by uncial | 2006-08-22 22:34 | グルメなこと
先日からあまり間をあけずに乗馬。
今日は、初級駈歩チャレンジレッスン。
広い馬場で、よく反応をしてくれる今日の選定馬は、「チャトルマン」
初めて乗る馬だ。
拍車をつけていたのだけど、指導員に、取りましょうと言われ、
拍車なしで乗ることになりました。
確かに、拍車なくてもよく反応してくれてしっかり歩いてくれます。

元気のいい常歩を続け、速歩、常歩をくり返し、どんどん駈歩が出やすい状態に持って行ってあげる。私のチャトルマンは、すぐにでも駈歩が出そうな感じ。
続いて、正反動の練習。そして、駈歩→常歩→駈歩→常歩・・・
を繰り返すところまでできた。

いいな、チャトルマン。
お気に入りの一頭になりそうです。

90%くらい、駈歩発進ができたし、継続もまずまず。
ちょっと馬にひっぱられる感じなので、
腕を曲げて鞍の前のあたりで固定するように、とのこと。
そして、駈歩をスタートした後、足が後ろに向いてしまっているので、
どんどんスピードがアップしちゃうから、
下に重心をかけて踵を下げるように、とのこと。

あー、うまくかっこよく乗れるようになりたい。
[PR]
by uncial | 2006-08-21 23:18 | 乗馬なコト
公開されてから早く観たい観たいと思っていた映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」
やっと観ることができました。
2作目って、どうしても1作目の強い印象と比較してしまって、いまいちだったりするけど、
この映画は面白かった!

相変わらずひきつけられる演技のジョニー・ディップ。
目だけの演技ができる、よい俳優さんだと思います。
捕虜になって丸い籠状の吊り下げられた檻に入れられた彼らが、
逃げるために振り子のように檻を揺らし、反対側の崖に飛びつこうとするシーン。
本人達、必死、まじめなんだけど、バックに流れる音楽が、
まるで遊園地のアトラクション(笑) これは可笑しかった~。
ストーリーはともかく、完全に第3作目を作ることを前提にした終わり方ですね。

一つ、時代設定がなんとなくわかったシーンが。
小船に乗った男が、小さな本(聖書?)を読む場面がありました。
中は印刷。しかも初期印刷本のインキュナビュラじゃない、
もっと時代が進んだ頃の印刷っぽい。
ということは・・・古くても1700年前後!?かな?

私は、あまりヒューマンドラマやコメディは映画館では観ません。
迫力ある大画面で観てこそ映画、と思っているので、
アクション、SF、サスペンス、ファンタジー
こんな分類の映画をよく観ます。
ここのところ、観たい映画が続いているので、楽しい!
今度の週末には、スーパーマン♪
新しいスーパーマンと最新映像技術が楽しみです。
ゲドはいつ観られるかなぁ。
[PR]
by uncial | 2006-08-20 20:20 | 海外ドラマと映画なこと

ランチ@和伊わい亭

かねてからずっと気になっていた店(というのが多いな)、
「和伊わい亭」でランチしました。

神保町と水道橋の真ん中あたりにある、2人がけテーブル席2、あとはカウンターだけの。小さなお店です。ですが、とても雰囲気がありました。
店名でもわかるように、メニューにはイタリアと日本のコラボレーションされた料理があります。
中でもやっぱり気になって食べたかった、
「MISO風味ミートソース」
もうこれは即決まり。
今回は仕事場のS顧問と一緒だったので、3種類を頼んでシェアすることに。
なので、あと2品。
本日のパスタは日替わりだというので、それをチョイス。
「グリンピースとじゃこの和風ペペロンチーノ」
そして、アボカド好きな私にははずせなかった、
「マグロとアボカドのマウンテンスタイル」(洋風鉄火丼)

ふと、カウンターに置かれたワインメニューに目がいきました。
「白ワインと桃のワイン」
S顧問、興味を持たれて2グラス分をオーダーしてくれました。
アルコール感はそんなには強くなく、スイートな桃の甘さが引き立っていて、
ワインというよりカクテルっぽい。なので、とても飲みやすい!
食前酒、という感じですね。

d0037951_212143.jpg


スープとサラダが出てきたのだけど、3つのランチをオーダーしたということになり、サラダが3つ来ちゃった(;^_^ 本当はスープも3つ行きますが・・・とつぶやいていた店員さん(笑)(なぜか2つだけでしたが)

まずは鉄火丼。
テーブルに置いたと同時に、マウンテンスタイルという名を表す白髪ネギの山盛りが、横にずりっとずれて、山が低くなっちゃった。もう一度乗せなおして撮影。もっと高さがあったんですよ~。
ご飯の上にキノコとアボカド、周りにマグロ、醤油ベースのソースにマヨネーズ・・・
これ、すごく私の好み!おいしい!いくらでも食べられそう!

食べ終わらないうちに次の2皿が来てしまった!テーブルが狭いので乗せることが出来ず、あいてるカウンターの上に乗せて、暫し順番待ち(笑)
味噌ミート、これがまた味噌の分量がちょうど良く、完全な和風になっているわけじゃなく、ミートソースと味噌の両方の味が負けていません。パスタも私の好きな細麺。これもまたおいしい!

もう一皿、グリーンピースじゃこのパスタも、味噌パスタと全く違う味で、なかなかよいチョイスです。トンブリがかかっていて、それが絶妙な粘りを出しています。これもまた美味♪

もう最後の方では、満腹感が襲ってきて、かなり苦しかった・・・。
ふぅ~~おいしかった!ごちそうさま!
今度、また違うランチや夜のメニューにもトライしてみたいです!


d0037951_221610.jpg

[PR]
by uncial | 2006-08-16 22:37 | グルメなこと

105鞍目 ゴッチで快走!

今朝の東京・千葉・神奈川での大停電。
うちの方は被害はなかったけど、もし東京で仕事の日だったら、巻き込まれていたかも。

話は変わって。
今日はまた乗馬へ行き、やっと駈歩のレッスンを受けることができました。
今日は、お盆とか夏休み真っ最中のせいか、平日でも混み混み。
3時の回は馬場が馬だらけ(笑)
7~8頭でのレッスンだったけど、馬場が広かったからそんなに窮屈でもなかったかな。
今日の選定は「ゴッチ」。
ゴッチよゴッチ!
過去に2回噛まれた経験があるから、また噛まれないかな、
と思っているのを察したのか、厩舎からゴッチを出そうと頭絡を向けると、
耳を後ろにきゅっと絞って、歯をむき出して私の方に顔をギュンと向けて噛みつこうとする・・・(T_T)
何度か頭絡をつけようとトライするも、最後にはブンと後ろを向いて、
これ以上すると蹴るぞ!とばかりに構えられてしまった・・・。
噛まれたり蹴られたりする前に、スタッフにお願いして来てもらうと、
すんなりと頭絡を着けさせてるの!もーっ!
私が「え~~人を選ぶの~?」とぼやくと、「雰囲気ですかねぇ」とスタッフ。
うーん、なめられてる・・・。
結局今回も、馬装をしてもらって、楽チンレッスン(笑)

日陰の無い馬場は、やっぱり暑いなぁ。
レッスンの内容はというと、馬場の短い辺の部分の角から角を駈歩、
長い辺を元気のいい常歩、これを繰り返す。
頭数が多いせいか、すぐにつまってしまって・・・。
短い2辺で駈歩は難しいので、1辺だけに変更。
2頭前の馬が、いつも同じ場所で止まってしまい、
それに続いてその後ろの馬も止まるので、どうしても常歩、速歩が続かず・・・。
それでも、私は90%の確率ぐらいで、しっかり駈歩は出ました。
これだけよく駈歩スタートできるなら、もっと継続したかったなぁ。

最初はゴッチ、どうなるかと思ったけど、レッスン中はよく言うことをきいてくれました。
ゴッチは、他の馬より顔の幅が広くて、カバ顔って言われてる。
でも目が困ったチャンの目になっててかわいいんです♪噛まれても憎めないイイ子です。

本当はこのあと5時半からも入れていたんだけど、夏はやっぱり1鞍が精一杯。
本日はこの1レッスンにて終了~~。
[PR]
by uncial | 2006-08-14 20:31 | 乗馬なコト

ナビゲーション

車が新しくなってから、道をナビにまかせっきり。
ちょこっとそこまで、っていうときも、わざわざ目的地を設定して、ナビさせてみている。

昨日、郵便局に行くのにもナビしてみた。
ところが、いつも駅を利用する時に走っている道だったため、直進する道を右折路線に入ってしまい、ありゃりゃ、遠ざかっちゃった。
まぁ、ナビが案内してくれるだろうし、ぐるっと回れば・・・。

ありゃりゃ?

ここ、通れないじゃん?っていう道があり、自力で迂回、細い上に工事をしている道に入り込んじゃって、あの道を直進していれば1,2分で着くところが、ぐるぐる迷って15分くらいかかっちゃった。

ちょっと前、よく通る道で、ナビが案内してくれる道をいつも無視していつも行くルートで走っていたところ、ナビが「よく使うルートを学習しました」と出た!
へぇ~そんな機能あったのか。
でも、この前同じ道を通った時、やっぱり前のままだったような・・・。

ナビも使い方次第、だなぁとつくづく。
そのうち機嫌悪くして、「あまり無視されるので、もう知らない、勝手にどうぞ」とか言われたりして(笑)
[PR]
by uncial | 2006-08-13 21:03 | 徒然なるコト