普段着のカリグラファーSao


by uncial
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2007年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

マダム・ボンボニエール

仕事で人と待ち合わせがあったのだけど、約束の時間より早く着いたので、
駅のすぐ近くの、気になっていたケーキショップに入ってみました。

マダム・ボンボニエール
バレエ「くるみ割り人形」の中でお菓子の国に登場する人形の名前です。

d0037951_0502523.jpg


千葉駅に店があったのを知っていたけど、こんな近く(五井駅)にあるなんて!
店内はカフェを併設していて、ちょっとしたランチも食べられます。

ケーキのショーケースには、小ぶりでカラフルなケーキたち。
コーヒーは250円~。
ケーキも安い!
今度店内で食べてみようかな。

今回は仕事でお世話になる人に手土産として購入したのと、自分用に2箱。
自分用には、チョコスフレとベリーのタルト。
ショーケースの中のケーキに名前や値段がついてなくて、
オーダーするのに、横のカウンターに置いてあるメニュー表を見ながらだったので、ちょっと不便だったよ~。
いつもこうなのかな…。

d0037951_056650.jpg


さっそくベリーのタルトをいただきました。
3種類のベリーがカスタードクリームが乗った厚めのタルト生地にたっぷり。
見た目もきれいです。タルトとクリームの甘さと、ベリーの酸味がいい感じ。
明日はチョコスフレにトライしまーす。
[PR]
by uncial | 2007-02-25 00:26 | グルメなこと
d0037951_22314978.jpg


先日、三鷹で開催中の「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」へ行ってきました。
スロヴァキア共和国の首都、ブラティスラヴァで開かれる世界絵本原画展が今年も日本にやってきました。
今年で20回目です。

去年は浦和で開催されていた時に行ったのを思い出します。
その時は日本人がグランプリを取ったんだっけ。

たいていは印刷されたものよりも原画の方がだんぜん良いことが多いのですが、今回の出展の中にもありました。
印刷された雰囲気と原画の雰囲気がまったく変わってしまった・・・。
色だけじゃなく、雰囲気まで変えちゃって…あぁ。

絵本の原画の色はとてもきれい。
今回のグランプリ受賞作「黒鉛筆と赤鉛筆」も、黒と赤の鮮やかさが印象的でした。
黒を鮮やかだと感じるのも珍しいかも。
絵本に使われる赤は、いつもきれいな赤だなぁと思って見ているのだけど。

d0037951_22325152.jpg


展示してある原画の印刷本が置かれていて自由に見ることが出来るようになっていて、
気になる「ゾエがおかしな発音をした日」も探したのだけど、
これはない、とのこと。う~ん残念でした。

チェコの戦前から戦後にかけての貴重な絵本も置かれていました。
また、肉屋のポスターでは、ぶたちゃんがおちゃめにポーズをつけてるイラストが、とてもシュールだったり…(笑)

最後の展示室を出ると、展示作品のひとつが大きく引き伸ばされて顔出し記念撮影用として置かれていました…。
で、さっそく…(笑)

d0037951_22272069.jpg

[PR]
by uncial | 2007-02-21 22:33 | アートなこと

オランダ絵本作家展

絵本大好き!
絵本そのものというより、その絵のかわいらしさと色の美しさが好き。

大丸ミュージアムで開催の「オランダ絵本作家展」へ行ってきました。
すいていてとても見やすく、ゆったりと見ることが出来ました。


d0037951_22164080.jpg


オランダといえば、ミッフィーを代表とするディック・ブルーナさんが有名だけど、
かえるくんのマックス・ベルジュイスさんの絵も知ってるはず。
おととし亡くなっちゃったんですよね…残念…。
ミッフィーで育った子供たちが、次に進む絵本としてこのかえるくんを読むんだって。
表情がこっけいでおかしいかえるくん。
原画にあった、かえるくんが透明の瓶に顔をつっこんで抜けなくなったのを引っ張り出されている姿、これがとても気に入っちゃった。
残念ながらショップに本もポストカードもなかった・・・。

他の作家たちは知らなかったけど、どれも色づかいがステキ。
ハルメン・ファン・ストラーテンさんの『おじいちゃん わすれないよ』は、
ペンのラインがシャープで繊細、それにふんわりと乗せた水彩の色合いが私の好みでした。

オランダには好きな画家フェルメールやレンブラントもいる。
私の絵画の好みはオランダにあるのかもしれない。
[PR]
by uncial | 2007-02-17 22:17 | アートなこと

ヴァレンタイン

今日は、ヴァレンタイン・デー。

女のコが男の子にチョコをあげる日だって?
日本だけです…。
イギリスは男性が女性にあげるし…。

この時期、国内外のチョコレートメーカーや、
ショコラティエがこぞってあちこちにショップやブースを出してきて、
期間限定や珍しい食材を使ったものなどを堪能できて、
チョコレート好きな人にとっては、幸せな悩みにかきまわされる(笑)
あれもこれも食べてみたい!ってね。

チョコレートは、先日のサロン・ド・ショコラでも他のショップでもいくつか買ったけど、
今手元にあるチョコレートがらみのスイーツ&パンたちをご紹介♪
しばらくはウフフの毎日かも。

ドンクのクランベリーのクロワッサンとコーヒー味のクグロフ。
この写真を撮った後すぐにクロワッサンは消えました(笑)
これを書きながらクグロフも消えつつあります(笑)


d0037951_2218629.jpg



ヴァレンタイン期間限定の、メゾンカイザーの”パン・オ・カカオ”
カカオの実の形をしている、荒く刻んだカカオ豆が入った甘くないパン。


モチクリームシリーズの”モチトリュフコレクション”
ブランディトリュフ、ハイカカオトリュフ、オランジェトリュフ、クリームショコラ、ヴァレンタインナッツ。
さっき食べたのは、やっぱり今日だからヴァレンタインナッツ!おいしかったぁ。

この他に、B&Bのベーグルもエスプレッソチョコがある。
[PR]
by uncial | 2007-02-14 19:11 | グルメなこと

箱根 富士屋ホテル

先日、以前から泊まってみたかった宮ノ下の「富士屋ホテル」へ、
友人TNちゃんとチャレンジしてきました。



チェックインの時間までまだ時間があったので、久しぶりに「箱根ガラスの森美術館」へ。
ヴェネチア仮面祭のイベント中で、無料で衣装と仮面を貸してくれるというので、なかなかないチャンスと思って借りてみました。
素敵なデザインの仮面が多くて迷ったけど、ゴールドをテーマにチョイス。
TNちゃんはオレンジでまとめてました。
こんな姿でうろうろしていると注目を浴びちゃってちょっと恥ずかしかったけど、楽しい体験になりました。
園内はイタリアの郊外のようです。前に来た時には無かったクリスタルの飾りや木々があって、日光に反射してキラキラと綺麗でした。

d0037951_2002726.jpg


お腹もすいてきたので、どこかでお蕎麦でも食べようかと思い、強羅の「福よし」に行ってみることにしました。
1921年創業の老舗のそば処なんだそうで、つなぎに山芋を使っているのが特徴。
お気に入りのそば屋「はつ花」もつなぎに自然薯を使っているから、このあたりではつなぎに芋、なのかな。
名物の「山芋そば」をいただきました。芋が濃厚で蕎麦が細く、私の好みでとてもおいしかったです。
d0037951_2012236.jpg



この後、せっかく近くまで来たので大涌谷へ。
ロープウエイから見下ろす地獄谷の風景は、何度見ても迫力があります。
一度下りてすぐ上りのロープウエイに乗り、大涌谷へ戻ります。
帰りは風が強くて、ぴゅぅ~~という音と共にゴンドラが揺れてちょっと怖かったかも。
今、大涌谷から桃源台へのロープウエイが運休中。
あの小さくかわいらしいゴンドラが廃止になり、18人乗りの新型に架け替えになるんだそうで、大工事中でした。レトロなゴンドラがお気に入りだったから、ちょっと残念かも。
玉子茶屋まで登りたかったけど、4時の富士屋ホテル館内ツアーに間に合わなくなってしまうので、今回は断念しました。

宮ノ下の富士屋ホテル。
創業明治11年。日光の社寺をモデルにした重厚な外観、すばらしい意匠の数々。
アンティークな家具や照明が使われていて、とても歴史を感じます。
廊下を歩いていると、ヨーロッパで利用したホテルのような、なんだかなつかしい匂いがします。
全ての部屋に温泉が引かれていて、いつでも好きなときに好きなだけ温泉が楽しめます。

今回案内されたのは、なんと憧れの「花御殿」!



d0037951_20224193.jpg




天井が高くて広い部屋。窓からは本館とレストランが見えます。

d0037951_20232617.jpg



部屋には全て花の名前がついていて、鍵の大きなキーホルダー(すごい大きい!)、ドア、室内のじゅうたんにそれぞれ部屋の花がデザインされています。
とっても素敵な部屋でした。
4時からの館内ツアーでは、花御殿の「バラの間」を案内していただきました。
やはり、じゅうたんにもバラの花がデザインされていました。

d0037951_2034383.jpg

メインダイニングの天井は、日光東照宮がモデル。
格子状になっているところ、確かに似ています。
ひとつのマスに4つの花。周りのせり出した角には花に戯れる鳥たち。
全て違う花と鳥。何百という種類を描き分けています。
舞台のようにデザインされた屋根。遊び心がありますね。
穏やかな雰囲気の店内なのですが、なにやら視線を足元から感じます。
レストランの柱の根元には、にらみつけているようなひげづらの顔が彫られているのです。
これは当時の経営者の山口正造氏の顔。ひげが自慢で、一番長い時で70センチ以上あったとか・・・。

ホテルの歴史のお話や、資料室、メインダイニング見学など約1時間のツアーでした。
国際的観光地にするために、外国へ留学した創業者。
何事も、先駆者ってすごいものです。
それにしても、最初の説明を座って聞いてる時、隣で船を漕いでるTNちゃんて・・・。

ツアーからの帰り、せっかくなのでカフェでお茶。ケーキセットをいただきました。
私はチョコケーキのエンゼル、TNちゃんはレモンパイ。シンプルなケーキです。
見た目もなんとなくレトロ。

d0037951_20354014.jpg


夕飯はホテルの外で。
フロントマンにお薦めを聞いて、すぐ横のイタリアン「ラバッツァ」に行ってみました。
内装はイマイチでしたが(笑)、味はよかったです。
ちょっと食べ過ぎたかな。

d0037951_2027862.jpg


そして、夜は部屋でたっぷりと温泉を堪能しました。


** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **

翌朝、ホテルの庭園をお散歩。
奥には温室や水車小屋、屋外プールもあります。

d0037951_2040432.jpg



目の前になにかポロポロと落ちてきて、雨?と思ったら、つぼみを付け始めた桜の木に、小鳥たちが集まってつぼみをついばんでいました。あらあら、せっかくつぼみをつけたところなのに。

d0037951_2041814.jpg



チェックアウトまでのんびりして、カレーパンを買ってホテルを後にしました。
カレーパンは帰ってから食べましたが、おいしかったですよ!

この後、芦ノ湖へドライブしたり日帰り湯に寄ったりして帰りました。
今回のメインは富士屋ホテルだったので、よいお部屋を利用させてもらえてとても楽しい滞在となりました。
今度は花が咲いている暖かい時期に行ってみたいですね。
きっと庭もきれいだろうな。
[PR]
by uncial | 2007-02-11 20:46 | 旅なこと
うちのサイトの面倒をみてくれている会社から誘われて、
yahooのカンファレンスに参加してきました。
場所は、六本木ヒルズ内のホテル、グランドハイアット東京。
地下鉄からあがってすぐなので便利。
yahooや各界から講師を招き、講演やセミナーを受けたり、
最後は立食パーティー形式の懇親会がありました。

11時からセミナーの受付。
3つまで受講がでるので、事前に受け取っていたセミナープログラムをにらめっこしながら、ここに来るまでに決めておいたものを、各セミナーブースに申し込みをします。
すべて希望通りのものを予約できました。
ほっとしたところで、12時からの主催者挨拶に続き、
特別講演、基調講演、年間グランプリ表彰式と続くのだけど、
特別講演の後半でお腹がグゥ~~(笑)
すぐに出やすいように、出入り口の近くの端の席をとっていてよかった。
基調講演の後、そそそっと抜け出し、少しお腹を満たそうとカフェに。
でもせっかくのカンファレンスなので、大急ぎで戻ってまた講演会場へ。

18:00までみっちりセミナー。
私がチョイスしたのは、
売り上げアップセミナー、商品ページの考え方、相乗効果で月商アップ、
こんな感じの内容です。
ちょっと似たような内容の連続になってしまったかな。
効果的な写真利用の手法講座は、私が申し込みに行った時にはすでに満席。
もともと定員が少なかったのか、ものすごい人気だったのか。
私はこれをとる予定はなかったのでよかったんだけど。。。

途中で眠くなっちゃうかなって思ったけど、
これがまた、興味のある内容ばかりでとても集中して受けることが出来ました。
今目を向けるべきもの、今とりかかっておくべきこと、
その中から自分にあった、自分にできる戦略を積極的に取り入れていかなくちゃって喝を入れられた感じ。
以前より自分の業務に時間をかけることができるようになったので、
今年はその波に乗ってみようと思います。

セミナーのあとは懇親会。
ホテルでの会食なので、料理はすばらしい♪
大勢いたので、どんどん料理は減っていく。
でもまた新しいものが追加され…。
懇親会なのに食べてばかり…(笑)
デザートも充実していました♪ デザートだけで何種類食べたかしら。

d0037951_2140599.jpg


たまたま声をかけたフラワーショップの方が、カリグラフィーを見て、
こういうのを求めていたんですよ~と、声をかけたことを喜んでくださいました。
名刺交換をして、少しお話をしました。

懇親会の最後に抽選会があり、いろいろな商品が紹介され、
当選者に渡されていきました。
ポータブルDVDプレイヤーの時当選したのは、なんと、さっきお話していたフラワーショップの女性だったんです。
私が幸運を運んだ?(笑)

最後の景品は任天堂のWiiでした。
欲しい~~と思ったんですが、しっかりはずれました…ガックリ。
この結果を確認してから、会場を後にしました。
なかなか実のあるカンファレンスとなり、これからのアトリエあんしゃるの発展の役に立てそうです。
がんばりまーす。
[PR]
by uncial | 2007-02-04 21:41 | 徒然なるコト

節分

今日は節分。豆まき。
鬼役を誰かに、ってやったわけじゃないけど、
豆は撒きました。

でも、本来なら豆まき用の豆を買ってきて投げるんですが、
今年はちょうど家に落花生があったので、
それを撒いちゃった。
殻のまま撒けば、落ちても食べられるでしょう?(笑)
どこかの幼稚園で同じことをしたらしい。
恵方巻きは食べていません。

夜になって台風のように風が強くなったから、
窓を開けていると寒くて凍えそうだったので、
鬼は外! 外! 外!
ってさっさと先に追い出して、
窓を閉めてから福を内側に呼び込みました。
で、床に落ちた落花生の殻を剥いて、ポクポクと食べましたとさ。

福、来るかなぁ。
[PR]
by uncial | 2007-02-03 23:03 | 徒然なるコト

ヒーローの書き心地

先日寄った店のガラスショーケースに並ぶ筆記具が、目に飛び込んできた!

きゃっきゃっ!
な、何これっ!(^▽^嬉)!
懐かしい色とデザインの筆記具です。
すばらしい!アートですねこれ。

これ、「ヒーローの書き心地」シリーズ。

d0037951_1814228.jpg


昔よく見ていたヒーロー物の番組のキャラクターをイメージしていて、
ファンの心を思い切りくすぐるものだ!
見ただけで番組名を当てられる(笑)
ウルトラマンは、ちゃんと初代、帰ってきた、セブンがあって、
他に仮面ライダー(初代)、ジャイアントロボ、8マンなどなど、
ものすごーーーく懐かしいものばかり!
デザイン的に気に入ったのは、マッハGOGOと8マン。
それぞれ、万年筆、シャーペン、ボールペンが揃っている。
この店で20%オフで売ってた…。
買えばよかった~~~。
今度言った時にあったら買おうかな(笑)

デザインに優れた文房具。見た目だけじゃなくて、
文字書きの味方をして欲しい(笑)
さて、書き心地はいかに!?
[PR]
by uncial | 2007-02-01 18:16 | アートなこと