普段着のカリグラファーSao


by uncial
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2007年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

先週、雨が降ってキャンセルしたので、今回は7月最後だしなんとか行きたいと思っていたのだけど、朝から大雨・・。
こりゃあ、今日もだめか?と思ったけど、クラブに電話したらほとんど降っていないということだったので、1時間遅らせて馬場レッスンを受けてきました。

クラブに着いた時、また雨が降り始めてしまい、こりゃぁ、びしょぬれレッスンになるかなぁと思っていたら、馬を準備している間に晴れ間すら出るくらい晴れてしまいました。
よかった~。

今日参加したレッスンは、今月始まって、なんと今日が最後だって(^^ゞ
不人気だったらしい・・・。
参加者は4人。ほどよい人数♪

合図はよく伝わるんだけど、今日は鐙がうまく踏めない・・・。
ずるずると真中に寄ってしまう。
何度か指導員に注意されちゃった。
レッスンは軽速歩で、半円を2つS字に誘導。
中間地点で、一瞬、短蹄跡と平行に馬体を向けると美しく見えるとのこと。
私は、斜めに行ってしまった。
斜め手前変換みたいになっちゃった。

雨が止んでよかった。
思ったほど馬場の状態も悪くなかったし(先日みたいに田んぼ状態じゃなかった)。

終わってから、今月使えるバースディ特典でドリンクを一杯無料でいただきました。
いよいよ夏本番。
日中は暑いので、全体の半分は夕方からのレッスンを予約して、クラブを後にしました。

家の近くに来ると、空に何度も稲光が。
音はそうでもなかったけど、雷の光はすごかった~。
今は静かです。
[PR]
by uncial | 2007-07-31 23:29 | 乗馬なコト

今日はン十ン歳の誕生日

ついに年取っちゃった。
あ~~ぁ。

自分の年齢元旦とでも呼ぼうかしら。
今年の誕生日は、親しい友人たちと一緒に過ごすことができました。

那須塩原でのグルメ&温泉三昧、
大原海岸でのバーベキュー&花火大会

後日アップしま~す。
[PR]
by uncial | 2007-07-27 19:47 | 徒然なるコト

念願の「まとい亭」

今日は午後から、千葉で仕事の打ち合わせがあったので、これはチャンスと思い、
ランチを「まとい亭」でとることにしました。
ここは、1年以上前に存在を知ってから行きたくて行きたくて、でもなかなか行けなかったカフェです。
以前、やっとチャンスがと思い、店の前まで行ったら定休日・・・。

千葉駅から歩いて3分くらい。
知る人ぞ知るという感じの場所にあるので、隠れ家的カフェです。

ぱっと見は、誰かのおうちか、なんちゃら荘みたい(笑)

d0037951_2253507.jpg


ランチメニューの看板があります。
7月から、夏メニューが登場しました。冷製パスタもあります。

d0037951_2255787.jpg



階段にその他のメニューが。手づくりでなんだか文化祭みたい?(笑)
で、和風です。

d0037951_22561541.jpg


階段を上がっていくと入り口。
カフェらしくなりました。

d0037951_2304191.jpg


中に入ると、和布や風鈴をあしらったインテリアになっていて、楽しんで店作りをしているという雰囲気が出ていました。

d0037951_2391859.jpg


なかなか居心地がいいです。
私が座った席の横には、小さな卓上扇風機やひざ掛けが備えられていて、細やかな気遣いも感じられます。

平日のランチ(1030円)には、ドリンクとケーキorサラダがつきます。
しかも、ショーケースの中のどれでもOK。
単品だと400~500円するケーキなのに、ランチにつけちゃうなんて太っ腹♪
他のお客さん、みんな、2段あるケースの下の段ばかりから選んでいたけど、上の段のもいいんだよ~。
ちゃんと気づいた私は、店員さんに聞いて悩みに悩んで上の段のロールケーキを選びました。
アップルパイは、カラメルソースをかけてくれるんだって。


d0037951_2335576.jpg


私はバジルと梅のクリームパスタ、連れはほうれん草と小エビのトマトソースパスタ。

d0037951_23191975.jpg


クリームソースだけど、梅のペーストのおかげでさっぱり食べられます。
トマトソースは、ちょっと酸味が効いていて、それをクリームソースがまろやかにまとめています。
あ~~~美味しい♪
ケーキは黒糖プリンとマンゴーのロールケーキ。
セットのケーキだから、小さいのが来るのかなと思っていたら、ショーケースに入っているそのままが出てきた!

d0037951_2319554.jpg


同じ器がないくらい、どのお皿も違っていて楽しい。
チョコケーキも抹茶ババロアも、チーズケーキもおいしそうだった。
また来て全部制覇したいかも(笑)
[PR]
by uncial | 2007-07-20 23:30 | グルメなこと
前日までの雨のせいで、馬場はひどくぬかるみまともに歩けません。
選定はエスメラルダ。
あ~、確かよく合図は伝わるけど、
どんどん走っちゃってスピードコントロールの難しい馬だったよな~。。。

大当たり。

常歩では普通なんだけど、速歩になるとグングン前に追いついて行っちゃう。
前の馬がおりこうさんのセリカ(健康器具ジョーバのCMに出演してるよ!)だったので、蹴られる心配はあまりないようだったけど、
それでも前の馬の後ろ足も見えないくらいくっついてしまうと、ちょっと怖い。
スピードを抑えるのに必死でいると、指導員から

「だいじょうぶですかぁ~?」
と、数回。

そんなに必死な形相してたのかしら。
確かに余裕はなかったけど。

今日は体力が続かず、なんと珍しくギブアップ。
途中、馬場の真ん中に入って5分ほど休ませてもらいました。
馬のパワーに負けそうでした。

レッスン内容は単純で、常歩~軽速歩~斜めに手前変換の繰り返し。
この程度のことが、このエスメラルダだとスピードコントロールだけで
いっぱいいっぱいになっちゃう。

レッスンでヘロヘロになった私にまた追い討ちが・・・。
奥から2番目の馬場だったので、そこから洗い場に馬を戻す時、
足をぬかるみに取られて、ぬ、抜けない!
でも馬は進む!
柄にもなく、ひゃぁ~~~と叫んでしまいました。
後ろから「もっと右に寄って~~」
と聞こえたけど、それができれば苦労はしませ~~ん(笑)
とにかく、体が言うことをきかなくて・・・。
せっかく気温が低くて、レッスン日和だと思ったのに、
体力不足でヘロヘロな一日でした。
[PR]
by uncial | 2007-07-18 22:39 | 乗馬なコト
友人の案内で、おしゃれでおいしいイタリアンレストランでランチをしました。

Sol Levante(ソルレバンテ)」
d0037951_22202150.jpg


お洒落なバールとドルチェショップの奥に広がるレストランでのランチです。
素材にこだわったイタリア料理。
週替りのメニューからお好みの料理を組み合わせて、コースを楽しむことができます。

d0037951_2212711.jpg


人気店なのか、13時ちょっと前に行っても一度に5人の席がなかなかあかず、ショーケースや店内のスイーツたちを眺めながらしばらく待つことになりました。
どれもこれもおいしそうなお菓子たち♪
サラミのようなチョコがあったり、ハートの形のメレンゲでツリーが作られていたり。
モンブランもプチケーキもサバランも、もうどれもこれもおいしそう~~♪

やっと席に案内され、みんなそれぞれランチコースをオーダーしました。

・お食事前の小さなスープ
・前菜の盛り合わせ
・本日のパスタ
・お口直しのデザート
・メインデザート
・珈琲or紅茶
1800円也

食べ応えありました!

d0037951_2211193.jpg



小さなスープは、ほんとに小さなカップに入っていて、えだまめとアスパラ(だったっけ?)の冷製スープにオリーブオイルがかかっています。
前菜は、タコのカルパッチョやサーモン、レバーのパテやごぼうのキムチ和え(合ってる?(笑))などなど。細長いガラスの器がおしゃれ。
メインは、トマトとサーモンのイカスミを練りこんだ、シェフ手打ちの生パスタ(正式名は忘れちゃった)をチョイス。
みんなのも美味しそうでした。
メインのデザートの前に、オレンジのジュレが出ました。
お口直しですって。
そしてメインデザートは、カシスのシャーベットと凍らせたクレームブリュレ!
ブリュレを凍らせるとおいしい~♪
いつかやってみよう。

お飲み物も選べるのだけど、カプチーノを選んだ3人のカプチーノアートがみんな違ってました。
楊枝などを使わずに、ミルクの注ぎ具合だけで描いているそうです。

d0037951_22113998.jpg


今度はケーキを食べに来たいな~♪
[PR]
by uncial | 2007-07-17 22:45 | グルメなこと

野菜がたくさん!

今朝、友人からごっそりいろいろな野菜が届きました。
わ~い♪
茄子、じゃがいも、トマト、えだまめ、とうもろこし・・・。
とうもろこしはさっそく茹でて、1本まるまるいただきました。

d0037951_23593680.jpg


シャキシャキみずみずしくておいしかった♪
1本なんて、ペロリ。



d0037951_0504275.jpg




茄子とトマトを使って、トマト入り麻婆ナスを作りました。
トマトの酸味と、素揚げしたナスが相性ばっちり。
トマトが入ることでちょっと洋風になりました。
ジャガイモは何にしようかなぁ。

d0037951_0513632.jpg


おまけ。
ちょっと前に作ったタコ飯。
大好き♪
[PR]
by uncial | 2007-07-16 21:44 | グルメなこと
梅雨真っ只中。
でも、雨は降ってないから、ヨシ、レッスンに行こう!
先週、やっぱり雨でキャンセルしちゃったし、、、

ザ~~~~~~~~~


・・・・
・・・・

雨ですか。
もうあと少しっていうところまで来てしまったので、
濡れる覚悟で乗馬をしに行きました。

想像通り、馬場はぬかるみ、みんな雨具を着て乗ってます。
今日の選定はクリスマスイブちゃん。
イブちゃんですよ。
やった♪

ところが、馬房から出そうと頭絡を取り出すと、耳をぺったり後ろにつけて噛み付こうとするし、後ろ足を壁に思い切りガンッ!!!とぶつけて威嚇してくる。
えぇ~~~~ん、なにをおびえてるのぉ~?
結局どうしようもなく、指導員につけてもらいました。
なんで?指導員には抵抗せずにすんなりと頭絡をつけさせて・・・。
なめられちゃったカナ。

レッスンは初級駆歩。
コーナーに置かれたコーンから、4歩駆歩をさせて、前の馬まで1馬身まで速歩、その後常歩、という課題。
最初の2回は、脚の合図が前すぎてうまく伝わらず駆歩が出なかったけど、
後半はうまくできました。
雨もいつの間にかあがっていて、ほとんど気にせずにレッスンを受けていました。

そうそう、以前何回か乗ったことがあるアリュール。
このクラブからいなくなったとか。
どこかへ移動になった?それとも亡くなった??
ちゃんと聞きそびれてしまった。
たしかアリュールでは楽しく乗ることができた思い出があるので、
ちょっと残念かな。

そういえば、このクラブからもバースディ特典のチラシが届いてるので、
近々受けに行ってこようかな。
[PR]
by uncial | 2007-07-12 20:43 | 乗馬なコト
7月生まれの私。
毎年、バースディ特典を受けられるよ~というダイレクトメールが何か所から届きます。
楽しみにしているのが、舞浜にあるイクスピアリの特典。
ここ数年、毎年利用しているんだけど、友人Sと今年もさっそく行ってきました。

d0037951_20124732.jpg


インフォメーションに行くと、おめでとうございます~の言葉と、プチギフトをくれました。

すでに1時を回っていたので、ランチをすることに。

d0037951_20161626.jpg


このレストランでの特典は、
スイーツの中から1品を選び、それに「Happy Birthday ○○○さん」
と、お皿にチョコの絞り出しで文字のデコレーション。

d0037951_2010969.jpg



その夜、すぐとなりのディズニーランドで打ち上げられた花火を、
偶然見ることができました。
この日の締めにちょうどよかったかな。

d0037951_2011184.jpg

[PR]
by uncial | 2007-07-09 22:19 | 徒然なるコト
初公開という、サンクトペテルブルクの美術館所蔵、ロシア絵画の真髄を観に上野へ行ってきました。

いやいや素晴らしかった!
個性的や独創的という画風の絵画はないのだけど、どれもこれも写実や素材の表現がすんばらしい!

特に感動したものを挙げると、
イヴァン・アイヴァゾフスキー「月夜」
d0037951_0433817.jpg

この光の感じ!眩しさまで伝わってくる月の光。波に反射している光もきらめきを感じます。
思わず目を細めます。

ヘンリク・シェミラツキ「マルタとマリアの家のキリスト」

d0037951_1132785.jpg

こもれびの中のまるで記念写真?(笑)
本当にそこに存在していたのを見ながら書いたかのようです。

イヴァン・アイヴァゾフスキー「天地創造」

d0037951_0565197.jpg

神が、地、水、火、風を作った瞬間を表している。なんとこれ、9時間で描き上げたんだそうです。迫力あります。

イヴァン・アイヴァゾフスキー「アイヤの岬」

d0037951_1141258.jpg

すごく大きな絵です。2m×3mくらいの大きさ。圧巻、圧倒、大迫力!
水の表現がすばらしい!こっちにまで水しぶきがかかってきそうなリアル感。

ピョートル・スホデリスキー「村の昼間」

d0037951_1202326.jpg


ロシアの夏。これも写実的の描写がすごい!屋根の上の枯草は今にも風に揺れて落ちそう。
当時の農民の厳しい生活を描いています。
匂いがしそうな絵画です。


イヴァン・シーシキン「冬」


d0037951_12544926.jpg


今回最も長く見入った作品。
一見、モノクロな世界なんだけど、奥から差し込むがほんのり温かみを感じさせます。
この雪の質感がまたすごい。これ、写真?と見紛うほどの写実。雪や空気の冷たさまで表現しています。
残念なことに、この絵のポストカードが品切れ。
う~~~欲しかった!
ミュージアムショップには、マトリョーシカやチェブラーシュカのグッズもあって、思わず買おうかとも思いましたが、今回は出展作のポストカードが安くて(80円)、何枚も買ってしまったのと、この後文具&ブックショーに行く予定があったので、極力荷物を少なくしようと、買物はミニパンフとポストカードだけにしておきました。

勉強不足な私には初めて聞く画家の名前ばかりでしたが、どの絵もすばらしく、ずっと見ていたいと思う絵がたくさんありました。全体的に大きなサイズの絵が多かったようです。
大変貴重な良いものを見ることができました。
[PR]
by uncial | 2007-07-06 23:33 | アートなこと
今日は、前回出てなんとかついていけた中級馬場のレッスンに参加しました。

毎回、1頭は動かしにくい馬が出るものだ。
今日も、男性が乗った馬が動かなくて、指導員と交代して動かせるようにするまでその人ちょっと大変そうだった。
私の今日の選定はミルキー。
よく、他の人が動かしにくそうにしていたのを見たことがあったのでちょっと心配・・・。
途中内側に入ってしまったり、速歩が常歩に落ちたりもしたけど、まぁまぁ動いてくれました。

蹄跡を軽速歩で回り、短蹄跡から直角に内側に入って左右交互に抜けていきます。
これを今度は正反動で。これがかなり長い間続きました。
曲がるほうの腰に重心を置きましょうとのことでした。

次に、長蹄跡のところで、馬の顔を内側に向け、直進。
これを正反動でやりました。

騎座と手の位置を一定にして、乗り手が安定した姿勢で乗ること、です。
馬場なので、顔の表情も大切です~~とのことで、小●指導員。

暑くてみんな顔が真っ赤で般若になってますよ~~はい、笑って~~。
暑いんだってばぁ~~~(笑)

でも、まずまず動いてくれたミルキー、小柄だったのにずいぶん大きくなったねぇ。
[PR]
by uncial | 2007-07-06 23:08 | 乗馬なコト