普段着のカリグラファーSao


by uncial
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2007年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

よいお年を!

これから大晦日の町、といってもちょこっと西へ。
ほんのちょっとだけ西です。

年越し蕎麦食べてきま~~す。

みなさま、よいお年をお迎えください♪
来年(明日(笑))もよろしくお願いします♪♪


ではでは~~。
[PR]
by uncial | 2007-12-31 07:38 | 徒然なるコト
翌日も天気は晴れっ!
素晴らしい青空が広がりました。
園内は広いので、無料で借りられるレンタサイクルで走りました。
いろいろなタイプがあったけど、私はミチコロンドンの赤いミニサイクル。
友人はZIPPOのバイク風自転車。

d0037951_21113336.jpg


まず、1800体のお地蔵さんがあるという「ありがた山」へ。

d0037951_2114147.jpg


お金を払うとお地蔵さんのオーナーになれるシステムもあります。
どのお地蔵さんも顔が違います。
「自分地蔵」といって、
"気に入ったお地蔵さんにお願いごとをして、
そのお願いごとが叶ったらまたここにきてお礼を言いましょう、
かなわなかったらごめんなさいを伝えに来ましょう"
ということが書かれた看板がありました。
気に入ったのはこの子(?)たち。

d0037951_21191969.jpg



一番奥の一人だけよそ見してます、こっち見てます。
d0037951_21194012.jpg
そのすぐそばには、ピ~~ス♪(笑)
気に入ったけど、お願い事をするのを忘れちゃいました(^^ゞ

この上から見る富士山は県内富士見10景らしいのだけど、
あいにくまた富士山には雲が…。

このありがた山でゆっくり時間を費やしたため、手づくり工房でお土産を見てるうちに、
もう自転車を返す時間が来てしまいました。1時間しか借りられないの。
ちょっと短すぎる!

自転車を返し、ときのすみかを後にしました。
今日の温泉は「御胎内温泉
富士山の裾野にあるこの温泉、奥まったところにあるので、
こんな連休中でも穴場らしく、すいていました。
目の前は富士山
目の前に広がる光景は、さきほどのときのすみかの比じゃない!
迫力が違います。
露天の湯船は3つあって、もちろん富士見の湯。
溶岩で囲まれた湯船、広い露天、お湯の温度もさまざま。
間近で見る富士山はやっぱり思わず「すごぉ~~い!」と声が出るほど。
雲が出たりガスったりするとすぐ見えなくなるだけに、
今日の富士山はサイコー!
すぐ近くに演習場があるため、実弾演習の音が…。
しょっちゅう砲弾の練習らしい音が
ドーン!ドーン!

その度に、温泉施設のガラス窓がゴゴゴゴと揺れてました。ちょっと怖い感じ…。
それにしても雪がずいぶん積もってるなぁ~。
どこまで行けるか!?と、裾野を上がってみました。

富士山はどんどん迫ってきてまぁすごいこと!
d0037951_2125175.jpg

左にはさきほど砲弾の演習をしていたと思われる演習場が広がっていて、
立入り禁止のサインが。見慣れない異様な風景です。
どんどん進むと、だんだん道の端に雪が…。
や、やばいかも!と、途中でUターン(^^;

ランチを抜いたのでちょっとお腹がすいてきた。
早めのディナーをしようと、和食やさんへ。

「一楽」

d0037951_21165349.jpg

小奇麗な店内、夕日が店内に入り込んで、どの席も眩しい眩しい!
先に人が座っていた席が空いたので、そちらに移動。
オーダーしたのは天重。
はみだしそうなてんぷらたち。揚げたてでおいしかった♪
そういえば今夜はクリスマスイブじゃん。
イブに天重。ま、いっか。
[PR]
by uncial | 2007-12-25 23:05 | 旅なこと

ときのすみか(時之栖)

都心のイルミネーションはあちらこちらでオリジナルのライトアップでさぞかしきれいなんだろうけど、私が訪れたのは、御殿場にある時之栖(ときのすみか)」のイルミネーションです。
最初、ちょっと離れたところに宿をとっていたのだけど、
間際になってキャンセル待ちしていたときのすみかのロッジが空いてくれたんです。
これでイルミネーションや温泉をゆっくり楽しめそうです♪

d0037951_12394230.jpg


昼前に現地到着。連休の真っ只中、相当な混雑が予想されたので、
早めの行動をと、さっそく温泉へ~~。
このときのすみかには、3つの温泉施設があります。
日帰りで利用できるのが「気楽坊」「茶目」、宿泊者専用の「林檎の湯」です。
さっそく一番人気で一番大きい「気楽坊」へ行きました。
ちょっと不満が。
宿泊客なのに、チェックインするまでは外来と同じ料金を払わなきゃいけないこと。
チェックイン後、茶目は予約でいっぱいで利用できなかったこと(貸切じゃないのに?)。
フロントの若いおねーさんに笑顔がなくて冷たい印象(^^ゞ

きっとランチタイムにはお食事どころも混むだろうと、施設内の展望レストランでランチ。
大きな窓の向こうには、天気がよければ富士山がど~~~ん!と見えます。
最初雲の合間からちらりと見えていた富士山、
お風呂からあがってきたら見事な姿を見せてくれました。
食べたのは、スパイシーなタコから揚げとカラフルな桜エビのちらし寿司。
おいしゅうございました。

d0037951_12402979.jpg


さぁ、お風呂お風呂。
アルカリ性単純温泉、循環ろ過式、加温ありですが、一応天然温泉です。
広い内風呂にはジェットバスやバイブラバス、サウナ、日替わり風呂、トルマリン風呂などがあります。
日替わりは真っ白で熱めの草津の湯でした。面白いのはそのすぐ横に「塩の湯」があって、中東の死海の塩を輸入して温泉に溶かしているんだそうです。海水の10倍の濃度があるので、ぷか~っと体が浮きます。
その浮き加減がおもしろくて2回ほど浸かったんだけど、ちょっとしたキズや肌の弱い部分にしみてしみて痛くて、長い時間入っていられませんでした。

そして何と言っても豪快なのは、目の前に富士山!の露天風呂。
なんだけど、この時は雲が多くて見えたのは一部。
天気はものすごくよくて晴れてたんだけど、富士山のところには雲が…。
木製の階段を上がった別の場所には、ひっそりと「天神の湯」があります。
気付かない人が多いのか、貸切状態。ここからも富士山がばっちり!(天気次第)
そして、風呂上がりにはなつかしい瓶入りコーヒー

d0037951_1241236.jpg

ごはんとおふろを堪能した後、広い庭を散歩。
点灯する前のイルミネーションだけど、昼間でも見栄えするように作られているので楽しめます。
日中は紅葉のような葉の形をした飾りで埋め尽くされているこのトンネルが、
d0037951_12413411.jpg

点灯するとこんなにファンタジ~~!!

d0037951_1241582.jpg


噴水を覆うドームにも星座や星がキラキラ。
d0037951_12424677.jpg

レストランもいろいろあって、御殿場高原ビールのビアホールもあります。
そのビールを使った「ビールソフト」なるものを発見!
d0037951_12431061.jpg

もちろんチャレンジしました。
最初の一口目の後味に、ほんのりビールの風味が。
食べ続けるとマヒしてふつーのソフトクリーム…。

大きなショップには、ここの窯で焼かれたパンたちやビールに合うソーセージやチーズもたくさんあります。ロッジやコテージがあるので、食材も豊富。
一番人気の窯焼きあんぱんは、甘さ控えめのあんこたっぷりでずっしり、
パンの部分も香ばしくてとってもおいしかった!
オレンジクロワッサン、焼きカレーパン、くるみパンを買って、翌日の朝ごパンにしました。
d0037951_12435638.jpg


木々にはこんな★の飾り、庭にはたくさんのガーゴイルや妖精の石の置物が置かれ、
雰囲気を作っています。
d0037951_12443470.jpg

d0037951_124523.jpg

サンタさんも忙しい(笑)

d0037951_1247556.jpg


圧巻だったのは熱気球。料金を払えば数分間の搭乗体験ができます。
d0037951_12485866.jpg

時折、ゴォ~~と炎を吹き上げてぱぁ~っと明るく光る様子は、迫力がありました。
d0037951_1248346.jpg

上空から見るイルミネーションもさぞかし美しいだろうなぁ。
d0037951_12522070.jpg

昼間入った気楽坊もこんな装いに。


d0037951_12574044.jpg
あちこちにいろいろなオブジェやイルミネーションがあって、フラリと歩くだけでも楽しく過ごすことができました。

d0037951_12494298.jpg

私たちが泊まったのは、1つの棟に4つの部屋があるブルーベリーロッジというところだったけど、すぐとなりにはこんなかわいらしい円形の宿泊施設もあります。モンゴルのおうちみたい。
朝青竜が出てきそう(笑) 次回利用することがあれば、こっちも楽しそうね。

お部屋に戻って、今度は宿泊者専用の「林檎の湯」へ。
林檎の湯といっても、リンゴは浮いていませんでした(^^ゞ
おそらくこの時間は皆夕食で忙しいだろうという6時ごろに行ったのが大正解。
貸切で利用できました♪

夕飯は自炊。
お気に入りのパプリカ&トマトのペーストを使った蟹とホタテのパスタと生ハムサラダ。
チーズペーストとクラッカーをさきほどのショップで買ってスナックに。
いやぁ~~おなかいっぱい!
あ、朝買ったケーキがまだあった(^^ゞ
(しばらくしてからしっかりいただきました)

メリークリスマス♪
[PR]
by uncial | 2007-12-25 12:17 | 徒然なるコト
クリスマスケーキといえば、ホールケーキを買う人が多いんだろうけど、
ホールだとずっと同じ味で飽きちゃったり、高価だったり、多すぎちゃったり…。
っていうことがあるので、いろんな味をちょっとずつ食べるのが好きな私。
友人と数種類のケーキを買って、シェアすることにしました。

今回は、御殿場の「時之栖(ときのすみか)」で一泊の予定だったので、
御殿場でおいしいと噂の「アンドロア・パレ」で買うことにしました。

d0037951_234549.jpg



午前中に行ったので、まだまだケーキはずらりと揃っていて、迷った結果この4つにしました。

d0037951_2391783.jpg★フレ・フレ
苺ムースに、フロマージュクリーム、イチゴソース、アーモンドスポンジを合わせました。











d0037951_2394097.jpg
★モンブラン
サックリと焼き上げたメレンゲにカスタード、生クーリーム、渋皮付マロン、マロンクリームを合わせました。










d0037951_231087.jpg
★ショコラティーヌ
フランボワーズジャムをココアスポンジでサンドし、シャンティーショコラを合わせました。







d0037951_23103045.jpg
★ショートケーキ軟らかいスポンジ、厳選された生クリーム、苺を合わせました。
(ホームページより)

通常もあるケーキも、この時期はクリスマスバージョンになっていたようです。
どれもすべて何層にもなっていて、単調じゃない味に満足♪
いろんな味が楽しめました。
[PR]
by uncial | 2007-12-24 23:23 | グルメなこと
下りの東名高速道路の海老名サービスエリアにあるDOUGHNUT PLANT(ドーナツプラント)には、
海老名SA限定のドーナツがあります。
題して『海老名ドーナッツNYC(ニューヨークシティ)キャラメルチョコレート』です♪

限定」の文字に弱い私、それが「ニューヨーク」で「キャラメル」なんですから、買わないはずがありません(笑)
もうひとつは、期間限定の「ホワイトチョコレートケーキドーナツ」。

d0037951_0381422.jpg


あけたら、紙にくっついてラインが一部欠けちゃいました(^^ゞ

写真はないけど、スタバとコラボの「アップルシナモンケーキドーナツ」もおいしかったです~。
[PR]
by uncial | 2007-12-23 00:47 | グルメなこと

ボヌール@四街道

千葉は四街道の仕事場の近くに、老舗っぽいケーキ屋さんを発見!
さっそくのぞきに行きました。

「ボヌール」
地元に根付いてるという感じの店構えだけど、中はやっぱりおいしそうなケーキがずらり。
ケーキだけでなく、焼き菓子系も負けないくらいの品揃えです。

マロンとキャラメルのタルト
栗がゴロンとひとつ乗った、キャラメルのムース。

d0037951_2125340.jpg


アールグレーのムース
アールグレーの茶葉を使用した紅茶ムース。ちょこんと乗った花びらの色がとってもきれい。

d0037951_21252745.jpg


焼き菓子を代表して、シューロールチョコとバニラ

d0037951_21254763.jpg

リキュールなどのお酒は香りづけ程度にしか加えていません。
お酒でごまかさなくても素材はおいしいんだ、というポリシーだそうです。
ほどよい大きさ、買いやすい値段、他のも食べてみたいな。
[PR]
by uncial | 2007-12-20 21:27 | グルメなこと

知客茶家@箱根

夕飯は、箱根のごはん処でお気に入りの一つ、

「知客茶家」

山芋と豆腐料理のお店です。
d0037951_20514983.jpg


どーしてもここのとろろと豆腐ステーキが食べたいので、いつも「知客点心」を注文します。

わさび味噌奴、早雲豆腐、とうふステーキ、とろろ(味噌仕立て)、麦ごはん、吸い物、香の物

豆腐だからお腹がいっぱいにならないんじゃないかと思いきや、
これがもう、最後はまんぷくぴ~です。

わさびは苦手だけど、この味噌はおいしい♪
d0037951_20532455.jpg

早雲山の地名からつけられた早雲豆腐は、商標登録もされている知客茶家名物。

d0037951_20535812.jpg





箱根湯本で作られる木綿豆腐を、風味豊かな昆布だしで温め、飛騨高山の田舎味噌でコク深く仕立てたとろろがかかっています。
やさしい味でおいしいです♪

豆腐ステーキは、陶板焼きになっています。
d0037951_20542147.jpg
醤油のタレに、万能ねぎや鰹節、バターを溶いてアツアツをいただきます。
醤油とバター、食欲をそそります~。

ここまでは「豆腐点心」と同じ。豆腐点心は白いご飯だけど、味噌仕立てのとろろ&麦ごはんがつくんです♪
d0037951_20544773.jpg
器にたっぷり盛られたとろろのおかげで、ご飯おかわり!
ご飯はおかわり自由です。
実は、豆腐点心にもついてくる早雲豆腐にもとろろがかかっているので、
このとろろをとっておいて、白いご飯にかけて食べれば知客点心じゃなくてもいいんだけどね(そうしたことはもちろんあります(笑)。

ふぅ~満腹♪おいしゅうございました。
[PR]
by uncial | 2007-12-18 20:57 | グルメなこと

はつ花@箱根湯本

箱根の富士屋ホテルに用事があったので、
どうせならと、友人とグルメ&温泉ツアーにしちゃいました(^^ゞ

通勤時間割引のアクアラインを通っていざ西へ!
今日の新聞で知ったんだけど、この日は開通10周年で、イベントをやっていたらしい。
知らなかった~。
朝の8時ちょっと前に海ほたるで休憩(早い?)
すると、リニューアルしたファミマが8時からオープンという場面に居合わせ、
オープンと同時に入ってみました。
いろいろ記念に割引してました。

しかし、そのあとの渋滞ったらもぉ~!
あとから知ったのだけど、神奈川県の原宿という交差点、県内ワースト1なんだと。
で、今それを解消すべく、工事中。ますますひどくなってて…(TOT)
予定より1時間も遅れてしまったよ。

気を取り直して、一路箱根へ。
お昼時間も近かったので、最初にランチを。
最近ごぶさたしていたはつ花に即決。


奥のカウンター席は、眼下に流れる早川を眺めながら食事ができるおすすめの席。
d0037951_014293.jpg


私は迷わず「山かけ(温)」、友人は「せいろ」。

d0037951_022389.jpg

↑せいろ

ここの麺は水を一切使わず、そば粉、自然薯、卵だけで作る「自然薯蕎麦」。
箱根の歴史と自然が生み出した箱根名物となっています。

d0037951_025317.jpg
←山かけそば!とろろがたっぷりでお蕎麦が見えませ~ん。
お汁の最後まで飲めちゃう、とろろたっぷりのおいしいお蕎麦でした。

あ~~おいしかった♪

(なんと、デジカメを忘れて写真はすべて携帯電話のカメラでの撮影です…)
[PR]
by uncial | 2007-12-17 00:04 | グルメなこと

福太郎@三島大社

d0037951_2161589.jpg


先日、三島大社名物の「福太郎」をいただきました。

「福の種蒔く」とサブタイトルが付くように、お祝の餅です。
草餅がこしあんでくるまれています。
一口サイズなので、パクッ♪
甘さもくどくなくて、2,3個食べられちゃう。

気づいたんだけど、餡子が髪の毛みたいに見えて…。

d0037951_214399.jpg

五右衛門みたいだね~~(笑)とちょっといたずら。

福太郎、赤福や御福餅みたいに製造に偽装しないでね(笑)
[PR]
by uncial | 2007-12-16 21:06 | グルメなこと
d0037951_23102485.jpg


茂原に仕事の都合で行くことになり、久し振りに石窯パン屋の「ミセスリーベン・サン・スーシー」(長い…)に行って、パンを購入。
ここ、ピンクの外観がかわいくてつい入りたくなってしまいます。
今回は買わなかったけど、ふっくら焼きあがったピザもおいしそう。
パンを購入した人には、無料でコーヒーのサービスも。
外にもベンチとテーブルがあり、天気がいい日には買ったパンとコーヒーでちょっとしたランチにもいいかも。
この日も日差しがあってポカポカといい天気だったので、一組の親子がくつろいでいました。

このパン屋さんと同じ通りに、ケーキ屋さんがあるのを見つけ、入ってみました。

「スイーツダイニング アンジェリーク」
d0037951_23112764.jpg


白い外観で、表から見るより中はとても広くてきれい。まだ新しいみたいです。
300円台中心で手頃価格、大きさもほどよく甘さ控えめとのこと。
ショーケースに並ぶケーキたち見ると、思わず微笑んじゃいます。
どれもこれも食べてみたい!
今回選んだのは、オレンジとチョコのムースなケーキ(正式名を忘れてしまった)と、ここで一番人気というチョコレートのケーキの2品。
しかし、この後仕事があり、帰るまで何時間もあるので、お店に取り置きをお願いして一旦店を出ました。
ここ、カフェを併設すればいいのになぁ。買ったケーキをその場でも食べられるのに。

仕事で待ち合わせをしていたけど、まだ時間があったのでちょっと一休み&遅いランチ。
「珈琲工房」へ。
d0037951_2313765.jpg

店のドアの前に来ただけでコーヒーのいい香りが♪
店内は天井が高く、インテリアもシンプルで落ち着いた雰囲気。
ゆったりとソファに座り、珈琲をじっくり愉しむという店です。
コーヒーの香りを損なわないよう、分煙はしっかりしています。
認定されたコーヒーマイスターも2人、適切なアドバイスをしてくれます。
コーヒーに合うケーキやチョコレートもあって、
ここはコーヒー&チョコ好きの私には天国♪♪

腹ごしらえに、コンビーフのサンドイッチを頼みました。
d0037951_23133035.jpg

中身たっぷり、おいしい!
珈琲工房ブレンドに、オレンジのリキュールをしみこませたガナッシュのチョコレートも追加しちゃった。
d0037951_2313481.jpg

ちゃんと冷やされたお皿にちょこんと乗ったチョコ。
オレンジのいい香りが口の中に広がります。
あ~~~おいしい!
ブレンドも程よいコクと苦味。飲みやすい味です。

実はここ、仕事を終えた後に、一緒に仕事をした人と再び訪れたんです。
今度は珈琲ゼリーのロールケーキとハニーシナモンのチョコ。
d0037951_2314738.jpg

今度は珈琲も変えて(名前を忘れてしまいました)いただきました。
ロールケーキは、スポンジにもクリームにもコーヒーが練りこまれていて、
クリームの中にコーヒーゼリーのかけらがちりばめられています。
あ~~おいしい♪

あ、そうそう、ケーキは忘れずに取りに行きましたよ。

今後、何度かおじゃますることになる茂原。
行くたびにきっとまたパン屋やケーキ屋に寄ることでしょう。
(実際、まだ気になって言ってない店があります~)
[PR]
by uncial | 2007-12-13 23:16 | グルメなこと