普段着のカリグラファーSao


by uncial
カレンダー

<   2008年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

またまた食べてきましたよ~!
東京丸の内TOKIAの『きじ』!

夕方5時半過ぎに着くと、いつもの長蛇の列がたった一組だけ!
よっしゃと列に並ぶとすぐに店員さんが出てきてメニューを渡してくれました。
そのメニューをじっくり見る時間もないくらい早く中に入ることができてラッキー♪
今回はカウンター席でした。

やっぱりここではお好み焼き『牛スジ』でしょう!

d0037951_2144467.jpg

それと五目焼きそば。イカやタコ、ホタテやエビ、シメジなど具がたっぷり!
海苔が青のりと焼き海苔、ダブルで乗ってます!
d0037951_21441781.jpg


とろんとろんの牛スジがたっぷり入ったこのお好み焼き、
ほんっっとにおいしいですっ!
お好み焼きがそろそろ食べ終わるかなーという時に、
すっと焼きそばが出てきた。
絶妙なタイミング!
牛スジ焼きが半分ずつだったので物足りなく、もうひとつ追加(^^;
いやぁ~さすがにおなかいっぱい!!

帰り際席を立つと、前の厨房で焼いていた店長さん?が関西弁で、
「たくさん召し上がっていただいて、おおきに!」
って。
女性二人がお好み焼き2つに焼きそばは多いんでしょうね(^^ゞ

店を出たらいつもの長蛇の列!
タイミングが良かったんだなぁ。

サービス、味とも満点、いやそれ以上の『きじ』は、
並んででも食べたい店です!
[PR]
by uncial | 2008-08-26 21:23 | グルメなこと

赤坂サカス 夏Sacas'08

夏休み期間中開催されているTBSの夏フェスタ『夏 Sacas'08』に行ってきました。

d0037951_21454718.jpg


イベント自体は中高生向きのようでした。
メインステージでは、ティーンエイジの女の子たちが、ファッションショーかなにかのリハーサル中。

d0037951_21461072.jpg


まずは、ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の「幸楽」のラーメン。
d0037951_21472241.jpg

器は発泡スチロールみたいな軽い素材。ちょっとがっかり。
具も量も思ったより少なくて…。
思いっきり「フツーー」なラーメンでした。
これを食べて「おぉ~!幸楽のラーメンだ!」とわかる人は・・・おそらくいないのでは?

苺氷り本舗」のブースではふわっとしたイチゴのかき氷。

d0037951_2147454.jpg

高知県の西南端近くにある大月町。
最も標高が高く大自然に囲まれた中で丹精込めて栽培された苺を使用。
そんな苺を新鮮なまま、まるごと氷に閉じ込めたんですって。
これに練乳をトッピング。
おいしーーーーっ!
この前食べた、サークルKサンクスで買った「練乳あっ!苺」もおいしかったな。


と、食べている途中で空からポツポツと・・・雨。
ついに降ってきちゃった。

放送センターがあるビルや、レストランやショップが入っているビルにも行ったけど、
期待してしまったせいか、満足度は低かった・・・。

TBSでよく知っている「はなまるマーケット」や「ちゅーぼーですよ」、
「フレンドパーク」(期間限定であるにはあった)などの関連がなかったのががっかり。

赤坂Bizタワーの中のベーカリー「デリフランス」で一休み。
パンを2種類買ってみた。
セーグルレザンノアは、クランベリーとくるみが中にたっぷり巻き込んであって、食感も楽しくておいし♪(写真撮りそびれた(^^; )
もうひとつは、枝豆クロワッサン。クロワッサンの形をしているんであって、
サクサクではありません。

d0037951_21595519.jpg


ティーぶーエス。
d0037951_2153485.jpg

[PR]
by uncial | 2008-08-25 22:54 | グルメなこと
いやぁ~~~ハラハラドキドキの試合でしたぁ。
今、オリンピックの女子ソフトボール、
日本がゴールドメダルです!

今まで勝ったことがないアメリカに、
オリンピック最後の試合でついに勝った!
何度もピンチの場面があったけど、
しっかり各選手が自分の仕事をして、勝利につないでいきました。
ピンチのたびに、あぁ~もう見ちゃいられない・・・と思いつつ、
結局最後までしっかり見ちゃった。

悲願の金ゲット!
おめでと~~~~っ!


その感動をもう一度!いや、二度でも三度でも、何度でもどうぞ!


[PR]
by uncial | 2008-08-21 22:11 | アウトドアなコト

花火再び

この前アップした花火の画像、
こんなスライドショー機能があったので、作ってみました。
どうかな?

[PR]
by uncial | 2008-08-17 22:52 | アウトドアなコト
やっぱり、せっかく遠くまで来たんだから、
そこでしか味わえない旬のものを食べたり観たりしたい!

ということで、急遽『明野サンフラワーフェス』に行くことにしました。
山梨県北杜市の須玉ICの近くです。

d0037951_15382719.jpg

うわ~~っ!すごい!
見事に満開!!!
これだけのひまわりを見たことない!
久しぶりに背の高い大きな花のひまわりも久しぶり。
そうそう、山梨に住んでいた時に、庭に自分より背の高いひまわりがあったっけか。

d0037951_15385980.jpg


どこを撮っても絵になるなぁ。

d0037951_15392585.jpg


夏らしい風景♪
d0037951_1540519.jpg


トトロが出てきそうだよね。
d0037951_15402960.jpg

[PR]
by uncial | 2008-08-16 15:33 | 旅なこと
小学校1,2年生の頃、山梨は甲府に住んでいた私。
もうン十年前の記憶のまま、昔住んでいた家のすぐ近くを通ったけど、
面影はほとんどなく、すぐ裏の山梨大学の校門と、
通っていた小学校の存在を確認する程度でした。
こんなに道、狭かったっけ??
小さい頃見た風景は、大人になってから見ると狭く小さく見えるね。

この通りをまっすぐ上がった突き当たりにあるのが、
『武田神社』
ご存知武田信玄公を祭る神社です。

d0037951_21371450.jpg


山梨県民にとっては神様で、絶対悪口を言っちゃぁいけませぬ。
確かに、武田神社や武田信玄って、普通に存在していた気がする。
住んでいた住所も「武田」が付いていたしね。

d0037951_2152547.jpg


境内には『甲陽武能殿』という能舞台があります。
こちらは新しく、平成17年に最初の演目が公開されたようです。

d0037951_21521867.jpg



拝殿は、どっしりとしていて武田信玄の風格を思わせます。
d0037951_21545661.jpg


敷地内には『武田水琴窟』というのがあって、竹筒に耳をあてて、中に響く涼しげな音を楽しみます。

d0037951_2203764.jpg

"底に小さな穴をあけた瓶を土中埋め、わずかな水を流す。水は穴から水滴となって落ち、瓶の中で反響し、琴の音にも似た澄んだ音を地中に響かせる一つの音文化の極致である。
江戸期、文化大正の時代に庭師によって考案されたこの技術は、茶室のつくばいや庭先の手水鉢に設えられ、数奇者たちに愛でられました。"(武田神社HPより)

写真の女性は、この場にあった説明書きの写真からで、私ぢゃぁありません(笑)

すぐ反対側にあるのが『姫の井戸のお水』
d0037951_2253883.jpg



この水は茶会にも使われる、飲める水。
ペットボトルを買うと、ここの水を汲むことができます。
(ボトルは自分で用意しちゃいけないのかしらん(^^; )

ここの水を汲もうと初めて来た人は、反対側のさっきの水琴と間違える人が多いみたい。
水琴の方はあんまりきれいな水じゃぁありませんので・・・。

風林火山!
d0037951_2264748.jpg


何度も来たことがあるはずの武田神社なのに、すっかり記憶にない。
遊んだ場所は覚えている場所、多いんだけどな。
さすがにン十年の年月は長かった…。
[PR]
by uncial | 2008-08-15 21:36 | 旅なこと
d0037951_1227037.jpg


翌日も桃狩りでーす。
今日の農園は『加々美果樹園』さん。
去年、こちらの農園さんのホームページから、1名分無料チケットが当選していて、
去年使おうと思ったら、台風の悪影響で今年はもうおしまいにしたので、
来年使ってねといわれていて、大切にとっておいたチケットを使わせてもらいました。
もちろん、事前にちゃんと予約と説明をしてあります。

今日の桃は一宮白桃。
たしか去年も同じ種類だったな。
固い桃でも甘味充分だし、もぎたてのカリッとした桃は桃狩りならではなんだけど、
昨日のフルーツマイスターの指導を生かして、
皮の表面に細かく白い星が出ているものをもいでみた。
もいだ瞬間、ざくっとした感触。表面も少し弾力がある。
食べてみる。

ん~~~まい!!

身が、パキンと割れるのではなく、
徐々にざく~~~と割れる感じ(うまく表現できない(^^; )
柔らかいし甘いし、皮もするっとむけて、サイコー!

この調子でもう1個。
またあたり!!
もう1個当てたら桃マイスター?

じっくり吟味して、もぎっ。
( ̄ー ̄)ゞ フフフ
あ・た・り♪

桃狩りマイスタ~~~~~(笑)
[PR]
by uncial | 2008-08-14 21:25 | 旅なこと
桃狩りコースのあとは、温泉へ。

武田神社の裏を上がった山地にある
要害温泉』。
なんか、名前だけ見ると害がありそうに思えてしまうけど、
古くから「信玄の隠し湯」として戦いの傷を癒やしてきた歴史ある温泉だ。

d0037951_2242373.jpg


露天風呂からは、山の向こうに甲府の街が見下ろせます。
これ、夜景だったらもっときれいだろうなぁ。

中の写真は撮れないから、サイトで見てみて。
要害のお風呂はココ♪

**********

今日の夕食は、手打ち蕎麦と鳥もつの元祖『奥藤本店』。

d0037951_2265223.jpg

大正二年創業、名物「鳥もつ」はここの先々代が考案して広めたそうです。
蕎麦と鳥もつの両方が楽しめる「甲州鳥もつセット」をオーダーしてみました。

d0037951_2263365.jpg


半ライスな上、味噌汁は赤だし、
香の物は私の好きな胡瓜のキューちゃんタイプの醤油漬物♪
蕎麦もおいしいけど、この鳥もつ、
ご飯が進むこと進むこと!おいしかった~!

d0037951_227103.jpg


友達が食べてた「たま胡麻蕎麦」もおいしそうだった。
見た目、トンコツラーメンみたいだよね。
味見させてもらったけど、これまたうまい!胡麻のコクがこゆ~くてイイ感じ♪
この店のオリジナルだって。
中に温泉卵が隠れてるんです~。
冷たい蕎麦もあるようで、この汁に蕎麦をつけながら食べるのも夏にはいいかもね。

さ、常宿になりつつある「スパランドホテル内藤」へGo!
ここにもたっくさんのお風呂があるよ~。
[PR]
by uncial | 2008-08-13 20:57 | 旅なこと

桃狩り2008 その1

今年も行ってきました桃狩り

天気がこれまた不安定な山梨へ。
朝早く出発したにもかかわらず、なんと今日ったら帰省のスタート日だった!
いやぁ~~~進まないったらもうっ!!!
八王子ICの料金所のゲート手前でピタ!
ゲートを出た先が詰まっているので、ゲートから先に進めないのだ。
うわ~ん(。>_<。)
もうちょっとでETC割引の対象時間帯内にすべりこめると思ったのに!
もう15分早く出ていれば・・・と、言っても後の祭り。

先頭はなにしてたの?と思うくらい、相模原を越えたあたりでスイスイ走り始めました。
ふぅ~。

今回は、南アルプス市で桃狩り。
完熟フルーツこだわり探訪
というのに参加を申し込みました。
ジャム作り、フルーツ狩り、カフェまたはランチ、の3つのお楽しみがあります。
私達はスイーツとドリンクのカフェコース。

まず最初に、工房で指導を受けながら、自分でジャムを作って瓶詰めまで体験します。
10個くらいの完熟桃の皮を剥いて細かく角切り。
それにピューレをまぜて煮詰めます。
d0037951_21544367.jpg

砂糖を600g(!!!)どどどどどっと入れ、さらにぐつぐつ。
入れたとたん、艶と透明感が出ました。
さらに、灰汁を取りながらさらに煮詰めます。

このあたりで、外は大雨&雷がすごいことに!
がーーん!
この後桃狩りなんですけどーーー(TOT)

だいぶスタッフに手助けしてもらいながら、いいトロミになったところで瓶に入れます。
小瓶に10個分と半端が1個。
できた~~~!
d0037951_2155972.jpg

その半端分は、クラッカーを出してくれて味見。
あったかいできたてジャム、おいし~♪
隣ではまるまる1個の桃がシロップ漬けになったコンポートを作っていました。
桃狩りとカフェを終えた最後に、完成したジャムを受け取ります。

フルーツ狩りでは、認定フルーツマイスターが案内する農園で、おいしいフルーツの見分け方やもぎ取り方を伝授してくれます。
収穫せずにぎりぎりまで木で熟した、新鮮もぎたてのフルーツを味わうことができます。

工房を出た時には大雨だったんだけど、送迎車に乗って桃狩り農園に向う途中で降ったり止んだり。
桃狩り農園に着いたときには小降りになっていて、なんとか桃狩りをすることができました。
3個のもぎとりです。食べ放題じゃないのね。

d0037951_2155459.jpg

その場で1個食べてみました。おいし♪
種類は長生白桃です。
実は少し固め。でも皮ごと食べられる食感のしっかりした桃でした。
おいしい桃の見分け方を教えてもらい(これが翌日に役立った)、自分でもぎ取り。
持ち帰るのに箱が3個用しかなくて、2個だと動いて傷んじゃうなぁ、と農園のおにーさんが1個おまけしてくれました。アリガトー♪

送迎車を降りる時、マイスターのおじさんが珍しい桃をくれました。
蟠桃(ばんとう)という、揚子江地域が原産の原種に近い中国原産の桃です。

d0037951_21562375.jpg

生産者が少なく、幻の桃と言われています。
形は、平たくて中心が凹んでます。
西遊記にも「不老長寿」の果物として登場するそうです。
完熟していて、桃の甘い香りが漂ってきます。
甘くておいしい!
皮剥いて、そのままハンバーガーみたいに横からパクパク食べられちゃうね。

今度はカフェでスイーツ。
好きな飲み物を選んでスイーツを待ちます。
ハート型のタルトに桃がたっぷり♪ 甘さもほどよく、紅茶でもコーヒーでも合いそう。
d0037951_21565082.jpg

けっこう大きいので、お腹いっぱい!
いつの間にか雨が止んでいました。
雨のお陰で気温がぐっと下がり、涼しくなりました!

工房へ戻り、さっき作ったジャムの瓶にシールを貼ります。
d0037951_21572229.jpg

Myジャムのできあがり♪

作ったのを全部もらえると思ったら、2個だけなんだって~~。
あとは1瓶300円だかいくらかで買取り(売店では500円くらいで売っているそうだ)。
えーーっ、残ったのはどうするの?
売れないだろうし・・・。ん~~。

さっきの珍しい桃、蟠桃が買えないかスタッフに聞くと、
電話して聞いてくれました。
なんと、ここに持ってきてくれて、この桃もゲットすることができました。

桃づくしの数時間でした。
[PR]
by uncial | 2008-08-12 20:56 | 旅なこと
そうそう、先日、所ジョージのテレビ番組の「ダーツの旅」で、
この中之条町を訪れていたのを偶然見ていました。
そこに出てきていた"いのしし肉ソーセージ"と"はこちゃんまんじゅう"
猪肉のソーセージは、番組内のゲストたちが食べて絶賛していたので、
こりゃ~買わなくちゃ!と思っていたんだけど、
はてさて、どこに売ってるのやら。

たまたま通りかかった道に"はこちゃんまんじゅう"の看板発見!

d0037951_2164210.jpg

いのししソーセージのこと聞いてみようと、寄ってみました。
看板は立派だけど、中は店という感じじゃない。
はこちゃんの名前の由来である、"はるこさん"がいらっしゃいました。
テレビで見て来たんです~と言うと、嬉しそうにニコニコ。
猪ソーセージのことを聞くと、薬王園か直売所にあるかも、と教えてくれました。
どこから来たのかね?と聞かれたので、
静岡と千葉からです~と答えたら、おばちゃん目をまんまるにしてびっくり!
こりゃたまげた!そんなに遠くからかね~?前橋くらいからだったら、
またおいでやって言えるんだけど、そんなに遠くから来たんじゃぁ大変だ。
直売所に電話してあげるよ~、と、お店に電話してくれました。
はこちゃんまんじゅう、その直売所に卸してるみたいです。
なんと、売っているという返事!
やった~~!

直売所の道を教えてもらい、ゲットすることができました!
はこちゃん、ありがとう~~~!!!

これがはこちゃんまんじゅう。田舎パンですね。
d0037951_2161786.jpg

生地はモチモチ、中の餡たっぷり。
いろいろな味があって、これはよもぎ。
他に味噌やつぶあん、揚げたのもありました。
味噌も買ってトースターで温めたらおいしかった!
おかずパンとしてもいいですね~。

で、これが猪ソーセージ。
d0037951_2171356.jpg

皮がパリッ!ぜんぜんクセもなく、いやぁ~おいしかった♪
6本で525円。もっと買ってくればよかったなぁ。
[PR]
by uncial | 2008-08-08 21:07 | グルメなこと