普段着のカリグラファーSao


by uncial
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

九十九里三昧!

カリグラフィーの友人と先輩と3人で、
千葉の九十九里でランドセーリング(ブローカート)と乗馬をしてきました!
遠方からの友人とは前日に白子海岸で一緒に1泊し、
こちらも温泉漬かってのんびり。
翌日、先輩と合流して、九十九里の海岸でちょっとだけ散歩。
長~い海岸線に、ちょっと驚き。
そして、コーヒー好きな3人のために、コーヒーにこだわるイタリアンレストランでランチ。
ここ、「ボナンザ」といって、私がサイトで見つけた店。
本当はパスタをオーダーするつもりが、いざ注文する際に、
気が変わって和風ハンバーグを。
このハンバーグのソースがちょっと変わっていて、
少し酸味のある、茶色いきのこ入りコクのあるソース。
ハンバーグの上には細切りされた海苔がのっかってた。

d0037951_2355076.jpg



写真の左にあるのはスペインのパンなんだそうだ。
肝心の?コーヒーは…さすが、おいしかったです!

ランチの後、日本では九十九里でしかできないというスポーツ、
ランドーセーリング(ブローカート)」を予約していたペンションに車を向かわせた。
さっき九十九里の浜を歩いた時に、すごく広くて走りやすそうな浜が出ていたので、
きっと向こうもいい状態だろうな~と期待。
ペンションに着くやいなや、すぐにいつも走らせている浜へ。
今回は人数が多いので、2台出してくれた。
私はこれで3回目、基本的なことは教えたから、一人で乗ってていいよ、
と言われたので、そいじゃあ、ってことで、出発!
・・・・と思いきや、風が弱くて走らない・・・う~ん・・・
友人と先輩は、一緒に説明を受けながら、交替しながらがんばって挑戦している。
へ~先輩たら、上手!
私の乗ってるカートの方が小さいので、風が弱い時は不利なのよねー。
今回は一方向へのライドはある程度行くのだけど、
帰りが道で言えばのぼりなので、もうぉ~帰ってくるのが大変でした。
天気予報がはずれて、しかも海なので、寒くて寒くて。
私はずっとカートに乗ってヒーヒー動いていたので、そうでもなかったけど、
友人達二人は、1つのカートを交互だったので、待ち時間に冷えてしまったみたい。

2時間ほどがんばって、次の乗馬へ・・・
いつも通っている乗馬クラブは、ブリティッシュスタイル。
今日お世話になったところは、ウエスタンスタイルで、
建物も雰囲気も、置いてあるものもウエスタ~ン♪
鞍や鐙も形が違ってて、なんかおしゃれ。
前半は馬場で基本動作を習い、後半は浜へ。
基本動作、といっても、馬場を常走で歩かせ、馬間距離を保たせ、
馬を止める、方向転換させる、までを30分で何回か繰り返しておしまい。
うひゃ~私が何鞍かけて習ったことを、たった30分で終わりなんかい!
でも、じゃあ、浜へ行きましょう、の声にもう気持ちは♪♪
馬場から浜までの間に、草がはえているところがあって、
油断すると、食べに行っちゃう!
案の定、私の馬は2回お食事してしまいました。
私の馬は、寄り道キングなんだそうだ…。
あ、そうそう、私の馬は一番大きくてきれいな白馬ちゃんでしたよ!
初白馬!♪
一列に並んで、浜をパコポコ。。。この画像がないのが残念!
(デジカメ持ってきたのに、記録メディアを忘れたの・・・)
波の音と、馬が砂浜の貝殻をひづめで砕く音ぐらいしか聞こえず、静かな浜乗り。
ひろ~~~い海で、波打ち際を乗馬するなんて、気持ちいい~~
いい感じ~~~
と思っていた私でしたが、友人たちは寒さに凍えていたんだそうで・・・

すっかり冷え切った体を温めるべく、近くの日帰り温泉施設へとびこみました(笑)
露天の湯船が、中国福建省の1億5千年前の、大きな一枚岩の花崗岩を、
くりぬいて作ってあって、これはびっくり。サウナもすごく広くてびっくり。
もともと計画に入れていたんだけど、この温泉に寄ったことがとても喜ばれ・・・
みんなポカポカになって、安心しました。

やっぱり運動しなくちゃね~、ということで計画したけど、
ちょっとハードだったかな?
今日はもうきっと、バタンキューで寝ていることでしょう・・・
明日筋肉痛かも。。。
d0037951_0155041.jpg
[PR]
# by uncial | 2005-05-12 23:18 | アウトドアなコト

あ~忙しかった…

今日、火曜日の午後の教室の前に、蘇我にできた新しい教室で体験講座をしてきました。
してきた、といっても、私の場合は教える方なので…
11:45までで終わりだけど、次の今まで行っていた千葉クラスが13:00からなので、
予め発車時刻を調べておいたバス停までヨーカドーの中を走った!
バスは順調に千葉駅に到着し、いつもより教室に早く入れたので、
講師控え室でしばらくボ~ッとしていました。
一日に2つの教室を受け持つって、かなり大変です~。
でも、始まってしまえば疲れは忘れてしまうんですけどね。

教室終わったらすっとんで帰り、図書館&市役所の用事を済ませ、
家に帰って洗濯をして、
明日から友人と外房へ一泊するため、
先日の長距離運転でコテコテに汚れた車を洗車し、
届いた添削を・・・終わらせるつもりだったけど、
別の用事が長引き、これは途中であきらめた・・・
明日の一泊のしたく、まったくしてなかった・・・

そしてこの日記を書いています。
あ~なんて忙しくて疲れる一日だったんだろう・・・ふぅ~~
[PR]
# by uncial | 2005-05-10 23:41 | 徒然なるコト

コンスタンティン

今日はGW最後の一日、というのが理由ではないけれど、
映画を観てきました。

「コンスタンティン」

特別観たい!というものでもなかったけど、
他に観たいものもなかったので、これに決定。
キアヌ・リーブスが出てる、っていうだけで、
内容をほとんど(というか全く)知らず、
かといって彼のファンなわけでもないのだけど、
実際観ていくと、あらら、悪魔とか天使が出てくるのね~。
ちょうど、ついさっき読み終わった本が「天使と悪魔」(ダン・ブラウン)
だったので、何かの偶然??

内容の感想うんぬんは、人によっても感じるところが違うから書かないけれど、
内容よりも出演者の一人にくぎづけ!

天使ガブリエル役のティルダ・スウィントン(Tilda Swinton)

どこかで見たことがある女優さんなんだけど、思い出せなくて。
男とも女ともいえない、中性的な魅力を出して輝いていましたよ。
ガブリエル、っていう名前がピッタリの容姿!
髪型と羽根がよく似合っていました(笑)

で、気になったので調べてみました。
身長180cmもあるんです!画面の中でもスラッとキリリ、
男っぽいスーツもキマってたなー。
イギリスの高貴な出で、なんと故ダイアナ妃と同じ学校で一緒に教育を受けたとか。
調べていくうちに、私の好きな海外ドラマ「ER」に出ている、
ルカ役のゴラン・ヴィシュニックと「The Deep End」(2001)
で共演してたのを見つけた!


で、この映画を見ている後半で、風邪っぽいような節々が痛いような、
だる~い気分になってしまったので、
早々に帰ってきて、ちょっと睡眠を取りました。
悪魔が乗り移ったか!?


[PR]
# by uncial | 2005-05-08 20:33 | 海外ドラマと映画なこと

仕事じゃ~~

え~ん、今日は一日家で仕事でした~
来週、ほとんど家に長時間居られないので、
やらねばならなかったんですが、
家でやると、いろいろな誘惑があって、長引くんですよね。

私の場合…
コーヒーの誘惑
テレビ(FOXチャンネルの海外ドラマ大好き!)の誘惑
旅行の計画の誘惑
などなど…

明日はGW最後の休み。
で、母の日。
カーネーション、っていうのもなんなので、
違うお花でも買って来ようかな。
あっ、「天使と悪魔」 読み終わらなくちゃ!
今から読もうっと!
[PR]
# by uncial | 2005-05-07 21:08 | 徒然なるコト

太平洋から日本海へ!

GWの真っ只中、車で千葉から新潟まで3泊4日で往復してきました。
本当は3日の朝に出ようと思ったけど、
渋滞予想で3日午前6時半の時点で50Kmの渋滞と!?
こりゃあだめだと、急遽前日の2日の夜に出ることに。
この日は朝から仕事で東京に出ていたので、
急いで千葉の最寄り駅近くに止めてある車まで取りに戻り、
東京までまたトンボ帰り運転。
21時ごろ秋葉原で友人を拾い、東京を横断して関越道へ。
おおっ!すいてるすいてる!
ガンガン走って、22時30分頃には高崎の宿に。
1時間半で高崎まで行けたか~~よしよし。
で、翌朝のニュースで、すでに45kmの渋滞と聞き、
昨日出て正解だった!
高崎から最初の目的地、月夜野ICまではあっという間。
高速を降り、西へ向かう。
宿がある赤谷湖の手前にある「たくみの里」へ。

たくみの里
http://takuminosato.or.jp/


いろいろな工芸体験ができる里です。
私たちは、初めての蕎麦打ち体験をして、昼食をそれにあてる、という一石二鳥の選択をしました(笑)
なかなか楽しく、うまく出来上がりました。
まぁ、最初にきっちり材料も揃ってて、スタッフが手伝ってくれたのもありますが。
切るのが一番難しかったかも。
もちろん、おいしかったですよ~。

たくみの里を歩いた後、再び車で猿ヶ京温泉へ。
今夜の宿は、「りゅう雪」という、一見普通の旅館なんですが、
チェックアウト後にちょっと変わった楽しみ?が…
宿泊金額分のポイントがもらえて、なにやらいろいろ怪しいものもある景品?がたくさんある部屋から、好きなものをこのポイント分プレゼントしてくれる、というもの。
電卓と籠を手に、どれにしようかな~と、な~んとも不思議な体験でありました(笑)。

翌日はいよいよ新潟入り。
関越トンネルを通らずに、国道を使って北上。三国峠越えです。
越後湯沢でちょっと寄り道。
「あるぷの里」という看板と、ロープウェイを見つけて、t昇ってみることに。
いやいや、壮大な眺めでした。

あるぷの里
http://www.yuzawakogen.com/index.html


その後は一気に日本海へ。
日本海の温泉も行かなくちゃ、ということで、ソルト・スパ潮風へ。

ソルト・スパ潮風
http://www.kashiwazakinet.com/kankou/solt.html


ちょっと茶色がかった、塩辛い湯で、すごく温まりました。
運転の疲れも取れたかな。
ただ、佐渡島が見えるということだったけど、
晴れていてもこの日は見えませんでした。残念。
曇った翌日の晴れがよく見えるそう。水蒸気なのかな??


ホテルに入る前に、夕日があまりにきれいなのでちょっと砂浜に。
いい天気でよかった~。
今日のホテルは、ここはどこ?新潟?ヨーロッパ?とわからなくなるくらい、
リゾートしてるホテルでした。

グランメリーホテルリゾート
http://www.granmarry.com/


本当は、フィッシャーマンケープにある寿司屋で夕飯をとりたかったのだけど、
時間がもう間に合わないので、あきらめて柏崎駅まで戻り、
事前にチェックしておいた「食事処 おおはし」へ。

食事処おおはし
http://www.week.co.jp/reference/gourmet/00020559a.html


ま~~~ここのお刺身もおいしいこと!
そしてご飯もおいしいこと!
前日の昼食に寄った食事処のご飯もだけど、さすが魚沼、
コシヒカリはやっぱりおいしいんですね~~。
おかず無し、ご飯だけでいけます!

翌日、フィッシャーマンケープへ寄り、昨晩あきらめた念願の寿司屋へ。
あ~~~地魚おいしい~~~

帰りは上信越道で下り、またまた妙高高原で高速を降りる。
ここから西へ入ったところ、杉の原に、ドイツトウヒの森があり、
1時間ぐらいで歩ける遊歩道がある、と調べておいたので、行ってみることにした。
奥へ行くほど、道路にはまったく雪がないものの、両側には20センチはあるだろうか、
雪がまだまだ積もっていて(残っているという感じではない)、
その隙間をくねくねと縫うように走る光景は、とても不思議な感じでした。
特に、ところどころ雪が残るゲレンデを横切る時は、みょ~~な感覚でした。
というのも、大昔(笑)スキーにはよく行っていて(妙高赤倉にも行ってます)、
雪景色のゲレンデしか知らないからです。

ところが・・・奥へ行けば行くほどどんどん雪が…
案の定、遊歩道コースは雪深く、歩けるものではありませんでした。
少し雪遊びして、凛とした空気を吸って、また同じ道を戻りました。
途中、歩いた汗を流そうと温泉があるのをチェックしていたので、
そこに寄っていくことに。

苗名の湯
http://www.kisnet.or.jp/~kazz51/naena/naena.htm


あとはもう帰るのみ。
5日はUターンラッシュで大変だろうと思い、少しゆっくりめに妙高を出たのが功を奏して、
途中ちょっと混んだけど、ユルユルと進み、
たいした渋滞もなく、順調に帰って来れました。
行きも帰りも、現地でも、GWとは思えないほどスムーズな行程で、
楽しい旅行になりました。

詳しくはこちらのページへ。写真をいろいろアップしています。見てね。
http://www.uncial.net/uncial/Html3/nikki2005_05.htm

d0037951_2153896.jpg
[PR]
# by uncial | 2005-05-07 02:14 | 旅なこと

穴場でGW

一番混むであろうといわれていた、5月4~5日で、
友人とどこかに行こうと場所を探していたんだけど、
今回選んだのは、群馬県の猿ヶ京温泉と、新潟県は中越~上越。
詳しい日記は、明日書きます。
さっき帰ってきたばかりなので…
渋滞?それがなんと、ほとんど影響なかったんです~~
ウソみたいでしょう?

とりあえず、日本海に沈む夕日を画像をアップしておきます。
天気が良かったのできれいでした!
日本海の波は荒く、晴れていたのに佐渡は見えませんでした。

もう眠い・・・d0037951_115744.jpg
[PR]
# by uncial | 2005-05-05 11:47 | 旅なこと

ハーバーシティー蘇我

4/27よりオープンの、超大型ショッピングモール、「ハーバーシティ蘇我」へ行ってきました。
もしかしたら、そこで仕事をするようになるかもしれないので(販売じゃないよ)、
その下見も兼ねて。
連休中ということもあって、けっこう混んでました~。
でも、服は好みの店は皆無…どこも似たり寄ったりで。
ホームセンターの棟に、ちょっと面白い雑貨がありましたが。

食べるところも21店舗と、規模の割には少ないので、
11:30ごろには、もう各店の前に行列が…
そんなにお腹がすいてなかったので、
緑茶をメインの食材とするカフェ、KOOTS Green Teaというところで、軽く食事することにしました。
すいていて、広くて、いい感じ。だけど、まだ店員が慣れてなくてちょっとじれったい…
丸テーブルが、食事するにはちょっと狭い…
まぁ、ゴミゴミしてるとこで食事するよりはいいかな。
私がたのんだのは、下の写真のおにぎりプレート。
おにぎりは温かくてほわっとして、おかずは6種類の中から2品をチョイスします。
私は、明太子マヨの玉子焼きと卯の花のポテトサラダを選びました。
おにぎりの具はシャケとしそひじき。いいね~~しそ!大好き!
あとは具だくさんの味噌汁(豚汁?)と、なぜか寿司についてくるようなショウガが添えてありました。
今度は、いろいろあったお茶のドリンクを試してみよう。

別の棟に、生鮮魚貝を販売している「とれとれ市場」というところがあって、
そこには釣堀があり、釣った魚を調理して食べられるらしい…。
中には回転寿司もあったので、いつかチャレンジしてみよう。
生きた魚貝たちが、水槽で泳いでいたり、鯨のいろいろな部位を売っていたり、
めずらしいものもありました。

全体として、規模はすごいけど、入っているショップがいまいち・・・
子供用品は充実してました。子供づれ狙いかな~~。
スパもあったけど、高いし入る雰囲気でもなかったので、こちらは未確認。
東京湾に面してるので、もしかしたら露天は眺めいいのかも。
ま、これもそのうちに…

あ~明日は東京へ仕事。終わるやいなや、駅に止めてある車をとりに電車で戻り、また東京へ向かわなければいけない・・・
3日から群馬と新潟へ行くつもりでいたけど、渋滞予想があまりにすごいので、前日の夜に出発しちゃおう、ということになったので。
ここって、携帯からでも投稿できるので、時間があったら書いてみよう~。

d0037951_20242031.jpg
[PR]
# by uncial | 2005-05-01 20:31 | グルメなこと

東欧一人旅の旅行記

去年の秋に、一人で歩いた東欧の旅日記を、やっとこさアップしました。
ちょこっとずつですが、どうぞ私の珍道中をご覧ください。
よろしければ、こちらのコメントにでも、感想をお聞かせくださいませ~。

天国と地獄の下巻を読もうと思ってたのに、
一度作業し始めると止まらなくて…
肩凝っちゃった~~~。ちょっと気分転換に車にガソリン入れてこよう。
ガソリンて、明日から値上げ??

アトリエあんしゃる

2004東欧一人旅日記
[PR]
# by uncial | 2005-04-30 16:55 | 旅なこと

今日からこちらに

今日からこちらでブログをスタートします。

さて、今日から黄金週間、ゴールデンウィーク、大型連休ですね。
今年の休みの並びがいいため、本当の大型連休になる人もいるようです。
それにしても、今日は暑い~~

で、私の連休は…
3、4,5日にちょこっとでかける以外は、
たいした用事もなく、ちょっと寂しい…
明日は自宅で少し仕事。2日も東京で仕事。
近くに超大型ショッピングモールがオープンしたので、行ってみようかな。
そこのカルチャーでもしかしたら教室持つかもしれないので(生徒が集まれば)、下見も兼ねて。
6日は乗馬に。後半はまたちょこっと仕事。
なんかパラパラした日程ばっかりだ~。

それにしても暑い!
外気が暑い上に、チューハイ飲んでしまったからなおさら暑いのね~
しまった~~~(x_x;)

今、ダン・ブラウンの「天使と悪魔」読んでます。
上巻が終わり、下巻に突入。同じ作家のダビンチ・コードより面白いかも。
ダビンチ・コードは上巻は面白かったけど、下巻、そして結末がウーンだったもので…。
この休みを利用して読もうっと!
[PR]
# by uncial | 2005-04-29 20:41 | 徒然なるコト