普段着のカリグラファーSao


by uncial
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Halloween Party!

先日の日曜日、いつも遊んでくれる友人、南アフリカ人のD嬢から、
彼女が勤める大学のBossの家でハロウィンパーティをするからおいで、と誘われました。
ハロウィンて、知られてはいるものの、実際にそのイベントをする地域って、あまりないですよね。きっと数人で集まって飲み食いするんだろう、と思っていたら・・・否!!
まず、前日になって「私たちはドラキュラとデビルだよ」とメールが!
仮装するんですかっ!? そ、そんな急に言われても~~∑( ̄[] ̄;)!
で、私はとにかく、真っ黒な服装で来いと。
どうやら「ブラックキャット」にされるらしい(笑)
ならばと、考えられるだけの小道具を集め、何をするのかもわからないまま、彼女の家に車を走らせました。真っ黒の出で立ちで(笑)

耳と尻尾と手はあるよ、と言われていて、実際見せてもらうとなんと手作り!
尻尾は長くて黒い靴下の中に綿が入ってて、好きな形にできるようにワイヤーハンガーを細長くつぶして入れてある。なるほど~!手も靴下でできてる(なんと肉球つき!)。笑ったのは、耳。黒いカチューシャにこれまた黒い三角形のふっくらした布製の耳が縫い付けてある。よくできてるなー、と思ったらこの三角形、ブラジャーのパットなんだと!(爆笑)写真がないのが残念!

私の車を彼女の家に置いて、彼女の車に乗せてもらい、一路、埼玉県方面へ。
D嬢の勤め先の大学に荷物を置く用事を済ませ、いよいよBossの家へ向かう。
新興住宅地になっていて、新しそうな家が集まっていました。
Bossの家だけが、思いっきり飾り付けられたハロウィン邸になっていてすごい!
すでに子供たちが、魔女やお姫様などに仮装して遊んでいました。
それにしても、このデコレーションのハンパじゃないことったら!
入り口から見るとこんな感じ。
d0037951_1305385.jpg
d0037951_1301813.jpg

d0037951_1303711.jpg
キッチンには、魔女か悪魔の食卓が再現され・・・
ぶ、ぶた!の頭!!ほ、ほんものですか!?いや、偽者だけどものすごいリアル!
しかも大きくて実物大!だれがこんなもの持ってるんだ!?(笑)
スープには眼球が浮かび、ぐつぐつと煮え立っている・・・(カロリが見えるのはご愛嬌)
これだけの小道具、終わったら一体どこにしまうのやら…。
写真に撮りきれません!

さっそくみんな、メイクやら衣装に着替えてへ~~んし~~~ん!
D嬢は背が高いしやせているので、ドラキュラの変装がよく似合っている。
顔を真っ白に塗り、目の回りもぬりまくって髪を黒く染め(ブロンドなので)、もう「あなた誰?」状態。L嬢は全身真っ赤、ゴム製のフェイスマスクをかぶって、これまたあんただれ!?っていうか、二人とも怖いんですけど!?(笑)
大きい男性が一人参加していて(彼もD嬢の仕事仲間)、男だけど魔女に大変身!これもまたメイク途中でも十分魔女に見えてた!鼻がちょっとカギバナっぽかったからかな?同じくD嬢の同僚女性は、肩幅を広くした衣装を着て、足には大きな履物を履き、ゴム製のフランケンシュタインの仮面をかぶって、これまたすばらしい変身ぶり。
ちょっと男っぽい、大柄でガハハと豪快に笑うBoss(女性です)は海賊になってた。
Bossの同居人の女性は対照的で、背が高くスマートでエレガントでお美しい~♪仮装はクレオパトラ!真っ白の衣装に髪飾りをキラキラユラユラ、ずる~い(笑)
申し訳ないけど、美女と野獣状態(内緒!)
で、私はクロネコ、いや黒猫に。
自作のまん丸サングラスにタテに細くなった瞳を蛍光塗料で塗り、行きしなにトイザらスで買った集光性のキバをつけ、先ほどの耳、尻尾、手袋、そしてこれも自分で肉球をつけてきたルームシューズを履いて、顔にひげなど書いてできあがり。ニャ~ゴ( =①ω①=)



この格好で外に出ると、子供たちに囲まれた!
黒猫だ~~~と、のどを撫でられたり耳を奪われたり。
耳を取られると「ドラえもんになっちゃうぅ~~~」と泣く私(笑)
ポテチやボーロのえさをムリムリ与えられたり、ねこじゃらしみたいので遊ばれたり・・・
すっかり猫になってました、私(笑)
フェイスペインティングしたり、裏庭ではお菓子や飲み物食べ放題!

d0037951_1571547.jpg

d0037951_1585232.jpg

暗くなってからは、例の飾りまくられた部屋がオバケ屋敷に!
なるほど、だからこんなにいろいろ飾ってたのか!
近所の子供たちや両親たちに開放するのだった~。
私も脅かす側に参加。玄関を入ってすぐあたりに待機。
最初だからソフトな怖さで慣れてもらって・・・ニャ~~ァゴ~とお客をお出迎え。
しかし、奥では・・・「キャーー!」さきほど化けた同僚さんたちが、あのチョーリアルに仮装した姿で来る人たちを脅かしていました。

お仕事?を終えた私たちは、皆が集まっている裏庭へ。
焚き火が燃え、針金にソーセージやマシュマロを刺して焼きながら食べている。
マシュマロって好きじゃないけど、焼くとおいしかった!へ~~!

d0037951_1593584.jpg

6時からは、仮装した子供たちが家々を回って「Trick or Treat!」を合言葉に、お菓子をもらい歩いていく。お~~~これぞ本場のハロウィン!

d0037951_1582929.jpg


外の電球が付いている家が、参加しているしるしだとかで、次々に子供たちはドアをノックし、「Trick or Treat!」
最後の方は、子供たちに「猫ちゃんももらおう」と誘ってくれて、しっかり数件のご家庭からお菓子をいただいちゃいました。
その時の合言葉は「にゃりっく あんど にゃりーと!」(笑)
お礼の言葉も「ニャンキュ~!」
子供にかえった気分で楽しみました。


d0037951_20868.jpg
いや~~~すっごく楽しかった!いい感じでご近所さんがコミュニケーションをはかれています。子供たち、そのお母さんお父さん、お兄さんお姉さん、いろんな人たちがたっくさん集まって、楽しそうに過ごしていました。
そんな場に、私も参加できて、誘ってくれた友人と開催してくれたBossさんに感謝です!
来年はもっと本格的に黒猫に変身するぞ!!
[PR]
by uncial | 2005-10-25 02:08 | 徒然なるコト