普段着のカリグラファーSao


by uncial
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブローカート走行会 2回目@九十九里

朝、かなりの雨が降っていたので、中止かなと思っていたけど、天気予報では昼前後から晴れマーク。インストラクターのシモさんに渡すものもあったので、とりあえず行きますと連絡を入れてあったので、予定より1時間遅れて車を出した。

霧雨だった天気も、時間が経つほどにどんどんよくなり、途中休憩した九十九里近くのコンビニを出る頃には、日差しさえ出てきた。こりゃ急がなくちゃ!と、あとは一気に屋形海岸へ。

海岸に着くと、すでに3台のブローカートが走っていた。車を出ると、ものすごい風が!先週より強い風が吹いている。浜に下りていくとシモさんと今回の参加者の人たちが集まっていた。今日の風なら、小さい方のカートでも充分走るから、と、カートがあくのを待つことに。

さっきまでの空がうそのようにいい天気!飛行機雲も走って、日焼けを気にしないとだめなくらいに晴れてきた!

d0037951_20425550.jpg



その間、1台大きいカートが空いたので乗ってみることにした。やや南よりの海からの風で、以前とは逆の上りと下り。行く時はちょっと大変で、帰りはものすごいスピードが出る。テロテロと上りを走り、さあ、Uターンしようと海に向かってターンしたとたん!強風に煽られてカートごとスッテ~ン!カートを立ち上げるのも風が邪魔をして、私の全体重をかけてもひっくり返らない!なんとか風向きにカートを向けて起こし、体制を整えて今度は下りにトライ。

ひょ~~~~~~~っ!!!!

も、ものすごい風!スピードが出る!んだけど、体重が軽い分大きな帆のカートでは浮き上がってしまう。スピードを制御するので精一杯。
小さい方のカートがあいたので、交換してもらい、もう一度…。
ひゃ~~~!小さい方でもターン時に倒れる倒れる・・・・(>_<) 
ちょっと手に怪我までしてしまった・・・。もうヘロヘロ・・・。
カートを起こすのに力を使い果たしてしまって、2往復して休憩・・・う~今日の風は手ごわい!

休憩中、他の参加者の人が、スポーツカイト(正式名知らなくて・・・)で遊び始めた。やってみます?というお誘いに、ぜひぜひとチャレンジ。風が強いのもあって、カイトに体を持っていかれそうになりながらなんとかコントロールするも、最後は浜に急降下、没…。うーん、これ、うまくできるようになったら楽しいかも。またやってみたい。

再び大小それぞれのカートで何往復かさせてもらい、今日は風が強いせいでコントロールが難しくて、エネルギーを使い果たしてしまい、先週よりは少ない本数だったけど、それでも楽しく走らせることが出来た。

午後、早めにあがり、ペンションでBBQ大会!今回で2回目のBBQだけど、天気がいい広い庭での大勢でのBBQはおいしさが倍増だね。


d0037951_2057983.jpg



はまぐりや手作りの具材なんかも用意してくれてて感激。
d0037951_2055710.jpg


庭のどこからか、ペンションの奥様が筍を掘ってきてくれて、それを網焼きして食べさせてくれた。誰かが、大人のアスパラみたいでしょ、と言っていたけど、アスパラとホクホクのそらまめをかけたような、とってもおいしい若筍でした!こんなのが庭で採れちゃうなんてすごいなぁ。

d0037951_20561412.jpg


大量の食材も、ほとんどみんなのお腹の中におさまって、みんなで記念写真を撮ってお開き。ほんと、天気が見事に回復してよかった。参加者の中には何人か雨女がいたとか。さすが私、強運晴れ女!(笑)

あ、しまった!また腕出したまま日差しの下に長時間いたから、焼けちゃった(;^_^ )
それに、浜の砂が、耳や口の中、顔や髪に入り込み、ジャリジャリ!潮風だから、体中がベタベタ・・・。
浜の上に止めてあった車にも、潮風に運ばれた砂や海の水分が付着して、ウインドウが真っ白け。家に着くや否や、すぐに真水を浴びさせてあげました。

あ、シモさん、持っていったロイズ、食べました?ぜひ感想を!

d0037951_2056421.jpg

[PR]
by uncial | 2006-05-28 22:00 | アウトドアなコト